切り替えについて | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 7月 18日 切り替えについて

定期テストも終わり、あとは夏休みが始まるのを待つだけですね

皆さんはこの夏休みをどう過ごしますか?

1年担任助手の寺尾です

夏休みといったら部活、海、旅行とかの楽しみがありますよね

高校の夏休みは人生でとても貴重な時間なので

精一杯Enjoyしてください

しかし、受験勉強をおろそかにしてはいけません

当たり前のことですが、夏休みという1日を自由に使える時間はとても貴重であり

このタイミングでしかできない勉強もあります

例えばですが、過去問を1年分通してやってみたり

なかなか手を付けられなかったことを始めてみたり

他にも人によってはいろいろあると思います

また、夏休みはほかの人との差をつけるチャンスでもあります

夏休みを30日とすると、1日2~3時間勉強するだけで1か月で60時間多く勉強することができ

逆におろそかにするとその分だけ時間を無駄にしたことになります

なので、この夏休みをどう使うかで皆さんの受験を大きく変えることになります

低学年の皆さんにとっては、夏休みは高校生活で満喫できる最後の時間だと思うので

最大限やりたいことをやって満喫してください

そのうえで受験勉強にも時間を無駄にすることなく活用してください

低学年にとって夏休みほど他人と差をつけやすいタイミングはないと思いますし

このタイミングで受験勉強への切り替えが出来なければいつまでたっても

切り替えることが出来ないと思います

これまで受験勉強をあまりしてこなかった人は

このタイミングで自身の切り替えを行い

やってきた人は今一度改めて切り替えを行い

これまで以上に勉強するよう意識してください

受験生の皆さんは、この夏休みでどれだけ勉強できるかで

これからの伸びに影響します

夏休みは今までよりは時間を多くとることが出来ますが

やらないといけないことを全てできるほどの時間はありません

なので、自分に必要な勉強を見極めて計画を立ててください

この夏で思うように点数を伸ばせないこともあると思いますが

ここで努力しておけば夏以降の模試で

あとから結果として伸びてきていることを実感します

今まで1日勉強するのを毎日繰り返すということはしてきたことがないと思うので

初めのころは体が慣れず疲れやすいと思います

そのために自身に合った計画立て

そして早い時期の切り替えが大切です

生活習慣、夏休みの受験勉強のとらえ方、今までとこれからの計画など

色々見なおして切り替えて、夏を乗り越えましょう

明日は西坂担任助手です

ぜひ読んで下さい!

 

過去の記事