共通テスト直前期やるべきこと3選! | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県

東進ハイスクール 北習志野校 » ブログ » 共通テスト直前期やるべきこと3選!

ブログ

2023年 12月 5日 共通テスト直前期やるべきこと3選!

こんにちは!

担任助手2年の西康介です。

インフルなどのワクチンは打ちましたか??

本番に向けて、体調はしっかり整えていきましょう!

去年の冬の思い出

昨日、中山担任助手から去年の冬の思い出を聞かれました!

それは、満天の星🌟を見たことです!

 

場所は、福島県の裏磐梯というところだったのですが、周りに街灯が一つもなく、空気も澄んでいたため、写真で見るような景色を見ることができました!

今年も行ってみたいと考えています、、✨

 

共通テスト直前にやるべきこと

さて、本題に入っていきます!

今回のお題は、「共通テスト直前にやるべきこと」です!

 

共通テストまで残り1か月と少しになりました。

そんな直前期にやるべきことを3つ紹介します!

1つ目:うる覚えの暗記科目に取り組む!

暗記科目は、暗記したものだけ得点につながりやすいといわれています。そのため、世界史や倫理・政経などで、まだしっかりと暗記できていない部分があれば、それは大きな得点につながる可能性があります!

ただし、ただ覚えるだけではなく、それを引き出す練習もする必要があります。

なので、

うる覚えの分野を復習→実際に演習に取り組む→再度復習→・・・

といった形で学習を進めていくのがおすすめです!

2つ目:基礎を確認する!

成績がなかなか伸び悩んでいる人ほど、受験の最後の最後までしっかりと基礎の定着を図りましょう!

勉強には2種類あり、

1.伸ばす勉強

2.維持する勉強

があります。過去問演習や受講などは①に該当し、高速基礎マスターは②に該当します。成績を正しく伸ばすには、どちらの要素も必要になりますが、②をあまりできていない生徒が多いと感じます!最後まで手を抜かず、維持する勉強を行っていきましょう!

3つ目:朝型の生活に変える

受験の多くは朝9時頃から始まります。受験会場は自宅から離れている場合が多く、移動時間などを考慮すると、朝5~6時に起床しないといけません。受験期は生活リズムが乱れやすく、夜遅くまで勉強をして、朝なかなか起きられないと感じる生徒は多いんじゃないでしょうか。こういった習慣は1日ではつかないので、今から徐々に朝型の生活に切り替えていきましょう!

さいごに

本日のブログは以上です!

参考にしてもらえると嬉しいです。

受験生のみんな、最後の最後まで踏んばりきりましょう!

 

明日のブログは野尻担任助手です。

彼には「好きなおにぎりの具」を聞いてみましょう!

明日のブログもお楽しみに!


最新記事一覧

過去の記事