体力も受験対策の1つ! | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2018年 4月 13日 体力も受験対策の1つ!

 

一週間前にも登場しましたが

またまた登場!4年生の鋸屋です!

 

今日は「体力」についてお話します。

みなさんは「体力」あるほうですか?

 

・階段や坂道を上っているとすぐ息が切れる。

・集中力が続かない

・風邪を引きやすい

・朝が弱い

・疲れやすい

 

これらの症状の原因が体力だけによるものではないですが

少なからず関わっているものだと思います。

 

中高が運動系の部活であったこともあり、

実は体力には自信があるのです!

上の5つは

大学生になった今も当てはまらないように気を使っています。

現在は

「なるべく階段を使う」

「週2は必ずランニングする」

「毎晩寝る前にストレッチと筋トレ」

「日付が変わる前には寝る」

という少しストイックな毎日を送っています。

 

こうして体力の維持を続けているのですが

一番体力も大事になってくる受験生には

そんな時間はありません。

では、どう体力をつけていけばいいのでしょうか??

 

まずは基本的なこととして

・朝・昼・夜ごはんは抜かない

・夜は早めに寝る(睡眠時間はしっかり確保する)

これは守りましょう!

朝ごはんは一番大事で

食べないといつまでも脳が目覚めず

勉強していても内容が頭に入ってこなくなります。

また、睡眠時間を確保しないと

次の日に支障をきたします。

勉強時間はあるのに

眠くて全然勉強に集中できなかっただなんて

そんなもったいないことは起こってほしくはありません。

 

あと

これに付け足して

私が生徒時代にやっていたことは

先程も紹介しましたが

エレベーターやエスカレーターがあったとしても

階段を使って移動していました。

また、寝る前に単語帳を見ながらストレッチをしていました。

何のストレッチかというと

肩こりと姿勢が悪くなるのを防ぐために

肩を大きく回すことと体をイナバウアーのように大きく反らせるといったようなものです。

肩を回す時は肩甲骨まで動かすつもりで

回すと効果的ですよ!

肩こりは頭痛の原因となりますし集中力が切れる原因にもなります。

姿勢が悪いというのも同じです。

 

他にも

いろいろやっていましたが

私的に効果があったのは上のものなので

ぜひ試してみて下さい!

 

 

過去の記事