仲間の大切さ | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2021年 3月 1日 仲間の大切さ

どうも、先日仙台に日帰りで旅行した海東です。

 

仙台で主にスノボをやったのですが、

人生で初めての経験だったので

何度も何度もしりもちをついて

お尻が燃えそうなくらい痛かったです。

 

ただ、

なんだかんだで最低限

出来るように最終的になったので、

次行ったときはもっと上達したいです。

 

小澤担任助手から

髪型を変えたことを指摘されたのですが、

お気づきだったでしょうか

 

できるだけ控えめにパーマをかけようとして、

美容師さんにもそのように説明したのですが、

思いのほかパーマのかかりやすい髪質だったため

とてもかかってしまいました

 

おそらくそろそろストレートに戻す予定なので、

見納めしていただけるとありがたいです

 

さて、本題に移ります。

 

今日のテーマは

「東進に入ってよかったこと」

です。

 

僕が東進に入って特によかったと思うことは、

勉強する仲間ができたことです。

 

東進では同じような志望の生徒と

グループミーティングやHRなどで

知り合うことができます。

 

そして東進にいる生徒は

特に勉強への意識が高い人が多いので、

とても刺激を受けることができるし、

疲れた時などはご飯を一緒に食べたり

息抜きに会話をしたりすることができるため

東進に行くことが苦じゃなくなります

 

そして、

東進に行くことが苦じゃなくなると

東進に毎日登校して閉館時間まで勉強するようになり、

成績も伸ばすことができます

 

なのでとても好循環ができるわけです。

 

東進に入っていなかったら

ここまで楽しく勉強することができなかったと思うので、

本当に感謝しています

 

さて、明日のブログは河原担任助手です。

 

どうやら彼女は

運転免許を持っているそうなので、

運転エピソードを聞いてみましょう。

 

お楽しみに!