一喜一憂するな! | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 11月 21日 一喜一憂するな!

こんにちは!

担任助手2年の山根泰政です!

昨日の山岡担任助手からのパスで

「冬服と夏服どちらが好きか!」

聞かれましたが、

私は断然冬服が好きです!

夏服も今年はノースリーブにハマっていて

好きだったんですがやはり

ロングコートなどかっこいいですよね!

実際は紅葉色の秋服が一番好きですが!

さて本題ですが、

「模試エピソード」

ということで、

生徒時代に全模試しっかりと受験した私ですが、これといったエピソードは中々思いつきません😅

なので私が模試を受けるたびに思っていたことを参考までに紹介させてもらいます!

それはずばり

『結果で一喜一憂してる暇はない』

ということです!

模試は確かにその時点での点数や志望校とのギャップが明確に出ます。

しかし、出てしまった点数は後から変えることもできず、やるべきことは

「模試でわかったできないことをできるようにする勉強」だけです。

模試の結果に落ち込み、1週間勉強に身が入らなかったとしましょう。

その1週間本当にもったいない。

どれほどの受験生が、共通テスト本番に

「あと1日でも勉強できれば

と思ったことでしょう。

試験前日の24時間と試験半年前の24時間は全く同じ時間です。

感じ方は違うかもしれませんが同じです。

一分一秒時間を無駄にせず大切に

目標に向かって歩み続けてほしいと心から思います!

全力でサポートします。

一緒に頑張ろう!!

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

明日のブログは山本担任助手です!

もうそろそろクリスマスが近づきますがどんな予定があるのでしょうか!?

お楽しみに!