ラストに伝えたいことfrom河原 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2021年 3月 23日 ラストに伝えたいことfrom河原

 

こんにちは!

 

春休みが楽しくて仕方のない

担任助手一年の河原です🌸

 

3月で担任助手を卒業して

次のステージで頑張る

と決めたので、

今回が河原ラストの

ブログになります😭

 

 

拙いですがみなさん

お付き合いくださいm(_ _)m

 

 

今回のテーマは

「この一年を振り返って」

なので

 

 

北習志野校で担任助手をする中で

感じたことを最後のブログに

残したいと思います!

 

 

 

私はこの1年間で

 

誰かに必要とされることが

自分にとっての幸せである

 

と気が付くことができました。

 

 

 

「河原さん」と呼んで

勉強の相談にはじまり

その日あった楽しいこと、

時には自分の恋愛話まで(!)

なんでも話してくれて、

「頑張ろうね」と決めた

約束を守って努力する

担当生徒のみんなが

ついてきてくれること

本当に嬉しかった!

 

 

ホームルームなど

皆さんに向けたイベントの機会で

「河原に話して欲しい」

同期の担任助手に頼まれること

嬉しかった!

 

 

自分に自信のない私にとって

誰かに期待されたり

必要とされること

 

少し驚きであり、それと同時に

とても幸せなことでした。

 

 

 

この発見ができたのは

私を信頼して

頼ってくれる人のいる

東進という環境にいたからです。

 

 

非力さを痛感することが

何度もあった1年間でしたが、

自分も誰かの役に立てる

ということを自信に変えて、

これからの人生を

送りたいです

 

 

 

そして、私にこのような発見を

もたらしてくれた生徒の皆さんにも

自分にとって何が幸せか

を考えてみてほしいなと思います。

 

 

 

どのような人生を送りたくて

どのような職業に就きたくて

そのためにはどの大学に行きたいのか

 

 

そこまでじっくりと

自分自身で考えた上で望む受験は

 

周りが大学に行くからなんとなく

親が言うから仕方なく

 

などと思って望む受験とは

同じ期間で得るものが

何倍も多いと思うからです。

 

 

勉強のやる気が出ない日や

受験から逃げ出したくなる日も

あると思いますが

 

高校生の限りある貴重な時間を

勉強にあてるからには

最大限に実りのある大学受験

にして下さい!

 

 

担任助手という立場ではなくなっても

この1年間関わってきた皆さん全員の

第一志望合格

を心から応援しています。

 

1年後,2年後の合格報告

お待ちしていますからね(^^)

 

 

今まで本当に

ありがとうございました!

 

 

 

次回のブログは

3年生の北村さんです。

 

 

生徒の皆さんに

最後に知っておいてほしい

北村さんの魅力

 

 

を冒頭で紹介してから

感動のラストブログを

綴っていただきましょう!

 

 

 

 

お楽しみに

 

 

 

過去の記事