メンタルの波を起こさない方法 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2021年 1月 15日 メンタルの波を起こさない方法

 

 

 

 

こんにちは!!

 

3年担任助手スタッフ

安西です

 

若狭担任助手からの質問で

試験本番前日

睡眠時間

について

聞かれたので

答えます

 

8時間です

 

試験前日でなければ

6時間でした

 

試験前日だと、

緊張で寝られないリスクも

考え、普段より早めにベッドに

入っていました。

 

6時間以上寝ないと

徹夜している状態

同じになってしまうので

 

しっかり6時間以上寝ましょう

 

さて、今日から

「二次私大に向けたリハビリ」

というテーマです

 

内容としては、

共通テスト後の

どういったことをすると

よいか

担任助手が話していきます。

 

まだ共通テストが終わっていないため、

事前に出来ることを皆さんに

1つ教えておきます。

 

かなりおすすめなので、

二次私大の試験の前にも

やるといいかもしれないですね

 

それは

最高の想定

最低の想定

をすることです

 

例えば、

A君という早稲田志望の子が

いたとしましょう

 

彼は12月模試で

英語:85%

国語:80%

日本史:85%

合計:83.3%

だったとします。

 

彼の場合

最高の想定は

英語:95%

国語:90%

日本史:95%

合計:93.3%

 

最低の想定は

英語:75%

国語:70%

日本史:75%

合計:73.3%

 

みたいな感じで、

自分の実力±10%程度

目安にして

イメージしてみてください

 

その後、

合否判定システムの

結果が出る

20日までに

何をするか

考えます。

 

例として挙げると

➀出願校の再確認

②第一志望に〇%傾斜をかけるか

③併願校に〇%傾斜をかけるか

④17~19日の間の勉強内容

等々

自分に合った

やるべきことを

紙に

まとめてみてください

 

その結果、

共通テスト後に

 

やることが明確になっている

メンタルの波を起こさない

 

という

いい流れで

 

二次私大に

移行できます

 

ぜひ実践してみてください

 

以上、安西のブログでした!!

 

明日は成人式を迎えて

脂がのっている大島担任助手です

 

大人ってなんだろう

という曖昧で難しいパスを

出してみようと思います笑

 

お楽しみに!!