センター試験までにやること3選 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 12月 31日 センター試験までにやること3選

ブログの更新が遅れてしまい申し訳ございません。

1年担任助手の
野瀬翔太です。

1000題テストお疲れ様でした。

前回はトルコにいたのでトルコからブログを発信しましたが、
今回は飛行機の上からブログを発信しています。(行き先は校舎で会った時に聞いてね!)

今日は、受験生に向けて

センター試験までにやるべき事をお話します!
ぜひ最後まで読んで頂けたらなと思います。

あくまで個人の意見なので、自分には違うなと思ったらスルーしてくださいね

1つ目です。

1つ目は、
「過去問/大問別の通し演習をしよう」です。

いままで、みなさんは過去問10年分に加え大問別演習を行ってきたことと思います。

まだ副教科に関しては完成してないよって人も多いと思うのですが、
現時点で全科目をとき着る訓練をもう少し重ねましょう。(特に国公立組)

実際の試験の時程に合わせて、
解いてない大問別演習を通しで全科目解いたり
学校等で購入したパック・模試問題集をやってみてください。

この訓練をすることで、本番の時間配分や休憩時間の感覚が掴めます。

休憩時間はみなさんが想像してるよりもはるかに長いです。

次に2つ目です。

2つ目は
「体調管理」です。

これはもう既に担任助手からたっくさん言われてると思います。

昨年、自分も毎日手洗いうがい等

きちんとやってて「大丈夫」
だと思っていました。「慢心」です。

昨年の僕にはインフルエンザにはほとんどかかったことないから大丈夫だろうという慢心があり、
そのせいでセンター4日前にインフルエンザになりました。

結果として、一週間前の模試パックよりもだいぶ点数が下がってしまいました。

 

 

自分だけは大丈夫だと思わず、細心の注意を払ってください。

3つ目です。
また勉強の話に戻りますが
「2次私大のことは忘れろ」です。

「まだ〇〇大学の過去問、他学部も出来てないよ….」

「第2志望3年しかやってない….」

「二次試験対策やばいな….」

という声が聞こえてきそうですが、
一旦二次試験対策等のことは忘れましょう。

逆に、センター試験で点数が取れている受験生は

自分のモチベ・自信につながります。

まずは目の前のことに集中しましょう。

どうしても復習等をやりたい、2次私大が不安だという人は、

僕が夏にお話した「過去問演習ノート」を見返してください。

夏休み前のHRで、過去問演習のプリント・板書をノートに貼って書き込み、ノートを作るやり方を詳しく説明しました。

ノートを作っている人はそれを見返して復習しましょう。
ただ、、あくまでセンター試験が優先なのでお忘れなく

注)
一見矛盾してるように見えますが
二次試験対策の「英作文」は時々やるようにしましょう。
書かないと忘れてしまうので、
過去問や今までの記述模試等の復習をしましょう。

以上3つがセンター試験前にやるべき3つのことでした!

良かったら実践してみてください。