センター直前何をする? | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 1月 12日 センター直前何をする?

あけましておめでとうございます!

2019年もどうぞよろしくお願いします!

 

 

 

 

少し前ですが

初詣に今年も

湯島天神へと行ってまいりました。

担任助手になってから毎年行っていますが

受験生やそのご家族がたくさんいらしてました。

みなさんの合格を心から祈っています。

 

さてセンター試験まで

あと1週間となりました。

もう緊張で精神的に不安定になってくる頃でしょう。

逆にあと1週間しかないから

もうどうでもいいやと投げやりになりがちなのも

この時期です。

せっかくここまで

とてつもない努力をしてきたのに

ここであきらめてはもったいないです!

現在自分が持っているすべてを

本番で出し切ることができるように

今できることを全力でやりきってから臨んでくださいね!

 

さて

この時期に聞かれるのは

「センター直前は何をすればいいの?」

です。

 

「もうやることはない」

とも聞きますが本当にそうでしょうか?

自分が使う科目に関しては

もう完璧ですか?

わからないものを残したまま

本番を迎えるなんてそんな恐ろしいことはできません!

この時期にできることは

ひたすらわからないところを

潰していくことだと思います。

 

私はこの時期

とにかくセンターの問題を解いて

解けなかったものに対して

覚えていない知識を見つけ出して

その場で覚える作業をずっと続けていました。

どれくらいやったかというと

自分が少しでも安心できるまでです。

 

わからないところが見つからないくらい

演習を積むことが理想ですよね。

それになるべく近づけることができれば

本番への不安も少し和らぎますし

自分に自信が持てるのではないでしょうか!!

 

そう考えると

やるべきことはまだまだたくさんあると思います。

今一度自分の苦手と向き合って

早急にその苦手をなくしてくださいね!

 

あとは

今まで受けてきた模試の復習をするのもおすすめです。

各塾で行われている模試は

その年の本番で出るであろう問題を予想して出しているのだと

私は考えています。

(実際、生徒時代に今まで受けてきた東進模試を見直したら

そこから出題されたものもありました!)

 

泣いても笑っても

本番は一度きりです。

悔いのないように最後まであきらめずに

全力で勉強し続けて下さい。

その努力は必ず実を結びます!

 

 

 

 

 


 




 

最新記事一覧

過去の記事