そろそろ志望校を決めよう | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 11月 10日 そろそろ志望校を決めよう

 

11/20~11/24

の期間で東京外国語大学の学園祭である

外語祭

が開催されます。

20カ国以上の料理が食べられる他

2年生は自分の専攻言語で演劇をします。

只今絶賛マレーシア語劇で多忙な本田です。

 

今回のブログは低学年向けに

志望校について書きたいと思います。

 

みなさんもう志望校は決まりましたか??

 

まずは自分の志望校が決まった経緯について

お話しようと思います。

そもそも自分は自分の知らない未知なものに

惹かれるそんな性格を有しています。

そこで1年生のころ

自分は理系だと思っていたのもあり

宇宙について研究したいなと思っていました。

ところがNASAの倍率などいろいろ調べているうちに

俺には無理だと思うようになりました。

 

そこで自分が釣りが好きだということもあり

深海の世界って奇妙でおぞましいけど

なんか夢があると思って深海研究を

しようと決意しましたが

その時期に自分が文系だと発覚し断念しました。

 

そうして最終的に

多種多様な国家が世界に同時に存在し

各国が各々のアイデンティティをもつことに興味を持ち

国際系の学部を目指すことにしました。

 

大学は兄弟が多かったこともあり国立志望にしました。

 

国立で且つ日本トップクラスな国際的な研究ができるのは

阪大の外国語学部と東京外国語大学のみでした。

そこで家から通える東京外大に決定しました。

 

長くなりましたが、結局何が言いたいかというと

志望校選びにとにかく時間を費やせということです。

 

この大学のここがいいからこの大学にするというのもいいですが、

自分みたいにここしかないからここにするくらいのほうが

勉強のモチベーションも受験の結果も

変わってくると思います。

 

ブログ読んでくれた人は

これを機会に志望校につて今一度

考え直したらいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

最新記事一覧

過去の記事