この時期の意識の話 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2019年 6月 8日 この時期の意識の話

 

 

こんにちは!

担任3年の勝又です!

皆さんこの夏休み前の大事な時期

いかがお過ごしでしょうか?

いつも通りです!

というかた

いいように聞こえると思いますが、それでは不十分です。

 

今すぐ意識を変えましょう。

 

理由としては自分が思うに大きく2つ

①時間

夏休みに入ると一日の勉強時間が10時間を軽く超えてきます。

今のこの時期にはおそらく5時間程度でしょう。

今までどおり勉強しているようでは夏休みに入ったときに失速します。

いつもやっていないこと

例えば、朝勉強

例えば、寝る前の暗記科目のインプット

例えば、学校の休み時間でのちょっとした勉強

それだけではありません

塾が終わった後、空いているカフェなどにいって1時間勉強するなど

まだまだ勉強できる時間はかなり見つけられると思います

そういう細かいところに意識を向けてみましょう

②効率

皆さんのいつも通りは果たしてどのような効率なのでしょうか。

夏休みには

1、センター過去問の演習、理解、分析。またその結果から見えてくる課題の克服

2、社会科目、理科科目、国語、数学のインプット、問題演習によるアウトプット。またその内容から自己分析をして科目や分野に優先順位をつけ、必要な参考書等をやっていく

3、2次過去問のスケジュールの逆算や実行

などなど

やることをあげればキリがありませんが

このように夏休みは量とやることの質が非常に高いです。

また、効率よく分析をして勉強をすすめていくことが必要になってきます。

その前段階としていまがあります。

今やらなければ夏休み苦しみますし

夏休みがんばれなければ受験は受かりません。

 

 

夏休みのために

今やりましょう!!!

 

下のバナーで安河内哲也先生による特別公開授業の申込み受け付けています!

受験勉強を始めてみたい方、英語が苦手なかた

誰でもお待ちしております!!