おすすめ休憩法 | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2024年 6月 12日 おすすめ休憩法

こんにちは!

3年の吉福です。

昨日はめちゃめちゃ暑かったですね、

もう夏を感じました。

 

昨日のブログで

横田担任助手から

「自分の面白いところ」

を聞かれたので答えます!

 

嫌な質問をしますね笑

自分の面白いところは漫画トークです!

漫画は結構なんでも読むし読み込むタイプなので、

漫画の話をさせたら誰よりも面白いです!

何か面白い漫画があれば教えてください!

 

 

 

 

さて、前置きが長くなりました

今回のテーマは

「受験生のオススメの息抜き」です!

それは仮眠です!

今は昼寝を導入する企業もあるそうなので、

うまく使いこなせば効率的に長時間集中できるためのいい息抜きになります

自分は受験生時代に結構うまく仮眠を使えていいたのでポイントを解説します!

夏休みの勉強などに活かしてみてください。

 

ポイント①

時間を決める

これは基本中の基本ですね、音が出せない時は振動で

起こしてくれるアプリなどもあるので使ってみてください。

ポイント②

タイミングを決める

眠いから仮眠ももちろんいいですが、

仮眠によって眠くならないスケジュールを組むのがベストだと思います。

自分は夏休みは13時に20分、

18時に10分と決めて仮眠を使っていました!

ポイント③

起きた後の動きを決める。

仮眠において一番の懸念は起きた後にダラダラしてしまうことです。

また、仮眠は勉強が行き詰まった時にリセットとしても使えますが、

起きて変化がなければ意味がありません。

起きた後に何をするか明確にスケジュールを決めてから仮眠をとると、

その後の行動の意欲、効率が大きく変わります!

自分が意識していたポイントはこんな感じになります!

参考にしてみてください!

 

 

 

 

今回のブログは以上です!

最後まで読んでくれてありがとうございました!

明日のブログは今井担任助手です!

彼には「夏の楽しみ」

について聞いてみましょう!

次回のブログもお楽しみに~

 

 

 

 

 

 

特別公開授業、夏期招待講習

のお申し込みも受け付けています!

下のバナーからお申し込みください!

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事