いかに後悔を少なくするか | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 9月 5日 いかに後悔を少なくするか

こんにちは!

 

一年担任助手の汲田です!

9月に入り皆さん学校が始まったと思いますが、夏で受験勉強をやり切ってやる気が出ない!なんて人いないですよね?

確かに夏は受験の天王山と呼ばれるほど大事なことに変わりはありませんが、受験において、大事じゃない期間なんてありません!

9月からも頑張っていきましょう!

 

さて、昨日川越担任助手から

『夏の一番の思い出』を聞かれました。

それはもちろん、熱海の花火大会に行ったことです!

車で熱海まで行って、最高の場所をとって、最高の花火を満喫してきました。

みなさんも来年行ってみてください!

 


本題に入りましょう!

今回のテーマは

受験で失敗したこと

です。

受験で失敗したことは山のようにありますが、中でも一番後悔したことを今回紹介したいと思います。

自分はもともと勉強のモチベーションを維持することがものすごく!苦手で、勉強ができないことなんてザラにありました。

しかし、それをしてしまうと次勉強を始めるタイミングを失ってしまうのです。

なので一日勉強しないだけで、それがずるずると長引き、結果1週間の勉強時間に影響してしまいます。

だからこそそうならないために、どんなに集中できない時でも校舎に来て、何かしらの勉強をすることが大事だと思います。

他にも英語の外部試験の重要性だったり、受験の仕方だったり、後悔するポイントはいくらでもあるので、皆さんが受験が終わった時に少しでも後悔したことがないことを祈ってます!

今日はここで終わり!

 


明日は小谷担任助手です!

小谷担任助手のこの夏のトレンドを聞いてみましょう!

お楽しみに!