一歩踏みとどまる!! | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2021年 6月 29日  一歩踏みとどまる!!

どうも、海東航です。

 

昨日奥村担任助手に

夏の思い出について聞かれたので答えますと、

 

一番夏の思い出として頭に浮かんでくるのは

 

やはり高校時代の部活の合宿ですね。

 

高校の頃はテニス部に所属していて、

 

毎年山中湖に4泊5日で合宿に行っていました。

 

毎日大量の試合を行い、

 

部内でランキングを決める部内戦

 

がそこで行われるため、

 

とても合宿に行くときは張り切っていました。

 

1日平均5試合ほどやっていたので、

 

一日終わったころには

 

体が汗まみれで臭くなったのが懐かしいです

 

今はコロナの影響でなかなか合宿などは行われないと思いますが、

 

部活は一生の思い出になるので、

 

部活生は悔いのないようにやり切ってください!!

 

 

さて、今回の本題の「夏前にやるべきこと」に移りたいと思います。

 

 

夏前にやるべきことを考える前に、

 

まず夏が明けた時にどうなりたいかを想像してみてください

 

夏が明けたら受験生は

 

共通テストまでわずか4か月、

 

低学年は大本命である同日試験まで

 

わずか4か月となります。

 

つまり大方夏休み中に勉強のけりをつけていないと

 

共通テスト、

 

同日模試でいい結果は臨めません。

 

なので夏休みをふんだんに使って過去問、

 

夏期講座で学力を高めていくことが

 

重要になってきます。

 

ただよくよく考えてみてください。

 

夏に過去問や夏期講座でいくら努力しても、

 

過去問や夏期講座を吸収できる基盤ができていないと

 

夏休みの学習が無駄になってしまいます

 

なので夏休み前までにやっておくべきことは、

 

今まで習った範囲の復習です。

 

今まで習ってきた範囲が完璧になっていれば、

 

確実に過去問、夏期講座を吸収しきることができます。

 

なので、成績を上げるために、

 

目の前の新しいことに取り組むのではなく、

 

一歩踏みとどまって今まで習ってきたノートやテキストを

 

改めて復習してみてください!!

 

 

さて、明日のブログは川崎担任助手です。

 

 

夏にお勧めの食べ物を聞いてみましょう。

 

 

お楽しみに!!

最後にお知らせ

7/13(火) 19;30~21:30

ここ北習志野校で

大岩秀樹先生の公開授業が決定しました!

東進生じゃない人も生授業を受けられるチャンスです!

詳しくは下のバナーをクリック!