緊張を味方に | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 2月 3日 緊張を味方に

こんにちは!

毎回恒例の大島担任助手からのパス^^;

 

今回は

獨協大学を代表します

クレオパトラ

こと

岡崎有杏

です!

 

ここまで来るともう訳分からないですね!

まあ世界三大美女

選ばれたので

素直に喜びましょう。( ¨̮ )

 

大島担任助手からは

クレオパトラっぽい言葉を。

と言われましたが、、、

 

オカザパトラからは

緊張する本当の意味

について助言しようかと思います。

 

受験生のみなさんには決起会でも

少しお話しましたが、

緊張はズバリ良いことです。

((緊張しすぎて字すらまともに書けない

とかは別ですよ?笑

 

緊張はこれまで本気で頑張ってきた人

だからこそ特に感じるものです。

 

今日に限って難しい問題がでたら

どうしよう

とか

ここまでしっかりやってきたことが

発揮出来なかったら

今までやってきたことが無駄になる、、

などという考え、

すなわち

受験勉強と本気で

戦ってきた人だからこそ持っている

想いから緊張は生まれます。

 

中には、

あまり最大限に勉強を

やりきってこなかったかもな、、

と思っている人もいるかと思います。

私もたまに生徒に

この言葉を言われるので。

 

でも実際、

一人一人の最大限の力が

どこまでなのか見極めるのは

難しいことです。

 

でも

試験の時に緊張を感じたら、

「今緊張してるのはここまで

しっかりやってきたからだ。

って思っていいと思います。

 

そうすることによって、

少しでも緊張感を

自信

に変えることができますし

の自信が

結果

にも繋がってきます。

 

これは別に受験勉強だけのことでは

ありません。

低学年のみなさんにとっては

部活の大会やコンクールだって

同じことですよね。

 

緊張を味方につけて

自信を持ってやり抜ける人が

結局最後に勝つんですよ!

 

 

オカザパトラからは以上ですっ(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧

 

明日は

鋸屋担任助手です!

お楽しみに〜‪⸜(*ˊᵕˋ* )⸝‬

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事