10月 | 2020 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ 2020年10月の記事一覧

2020年 10月 26日 きらきらRikkyo University!!

 

 

 

こんにちは!

 

 

立教大学

社会学部

現代文化学科1年の

河原です!

 

海東担任助手が言っていたように、

最近はダンスに熱中しています。

 

3歳から7年間新体操

小4から1年間ヒップホップダンス

中1から6年間チアリーディング

 

やっていたので、

昔から音楽に合わせて

体を動かすことは

大好きだったのですが、

 

ここ数年は韓国のアイドルのダンスを

コピーすることにはまっています!

 

先日、林担任助手と

二人で踊ってみたりもしました!

 

機会があればお見せしてみたいものです笑

 

さて、ここからは本題である

私の大学自慢」をしていきます!

 

 

まだ対面授業を行ったことが無いため、

立教大生ならではの自慢はあまり出来ないのですが汗

 

 

 

以前のブログでもお話したことが

あるような気もしますが,

 

私が立教大学にあこがれた理由であり

今は自慢となるのが

 

キャンパス

 

です!

 

(まだ通えていないので使い勝手等はわかりませんが)

 

 

 

 

池袋

という都会にあって

 

 

 

 

校門には

が生い茂り

 

 

 

図書館

は大きく,綺麗で

 

 

 

 

学食は

ハリーポッター

の世界のようで

 

 

 

 

 

こうして上げていくときりがないのですが,

 

一言でまとめると

 

 

この環境で勉強がしたい!

 

 

と思える,

そんなキャンパスなんです!

 

 

もし,「こんな情報,

パンフレットで入手済みだよ!」

と思った方がいたら,

ぜひ一度キャンパスに

足を運んでみてください!

 

学生がいればその空気感も合わさって,

より一層憧れちゃうと思います!

 

 

大学は学びの場なので,

自分のやりたいことが出来る大学に行くのが

ベストだとは思いますが,

せっかく4年間もの時間を過ごすのですから

楽しく,わくわく通える場所

目指してみるのも

良いのではないでしょうか♪

 

 

 

少しでもみなさんの大学選びの

参考にしていただければ

うれしいです!

 

 

 

 

 

次回のブログは,

みんな大好き

3年生の北村さんです!

 

お気に入りの

冬服があるそうです!

 

どんな格好なんでしょうか?

明日のブログで

教えていただきましょう!

 

 

お楽しみに☻

 

 

 

 

 

2020年 10月 25日 Ko’s WASEDA LIFE

どうも、

早稲田大学

基幹理工学部

学系Ⅲの

海東航です。

 

昨日のブログで小澤担任助手から、

何のサークルに入ったのか聞かれたのですが、

 

実は最近

ミラージュというバドミントンサークルに入りました。

 

大学に入ったらバドミントンを始めてみたいと思っていたのですが、

 

新歓に行ったところ、

 

とても雰囲気がとてもしっくり来たので

その日に入会しました!

 

ご時世的にまだ練習があまりなく

行けていないのですが、

 

今度東京ドームシティに行くことになったので

 

とても楽しみです!

 

小澤担任助手も言っていましたが、

 

早稲田はサークルが

星の数ほどあるので

とてもおすすめです。

 

てな感じで

「自分の大学自慢」

について話します。

 

早稲田特有の自慢かはわからないですが、

 

最近大学に通って思ったのが、

 

今まで出会ったことのないような

色んな人が集まってきています

 

毎週水曜の1限が対面授業で、

 

その後はオンライン授業のため

クラスの人達20人ほどで集まって授業を見ているのですが、

 

出身地が様々だったり、

数学にとても強い人や

歌がとてもうまい人など

個性がとても多種多様で面白いです。

 

僕の学部はクラスがわかれていて、

 

同じクラス同士では

時間割がだいたい同じなので、

 

クラスの仲間と課題について

話し合ったりして

仲良くなれる

のがとても大きなポイントです。

 

また、

 

本来なら毎週あるはずが

 

コロナの影響でたまにしかないのですが、

 

僕の学部には基礎実験というものがあります。

 

基礎実験では

 

2人組のペアで実験課題に取り組むので、

 

ペア同士で一つの課題を試行錯誤するのが

とても楽しいです!

 

そして、

 

今まで受験で得た知識が

実際に目で見てわかるので面白いです。

 

これでもまだ同じ学部ですら

一握りの人としか出会っていないため、

 

他にもどんな面白い人がいるか期待です!

 

 

このように早稲田大学では色んな面白い人と

仲良くできる機会がとても多いので、

 

ぜひ早稲田に興味が出た人は一度足を運んでみましょう!

 

明日のブログは河原担任助手です。

 

彼女は今熱中しているダンスがあるみたい。

 

気になりますねぇ

 

明日が待てない!!

 

 

2020年 10月 24日 やっぱり早稲田、しあわせだ♡

こんにちは!

寒さが苦手すぎて

冬が存在しない国に行きたい

小澤海斗です!

冬もみなさんの受験も

早く終わることを願います!

 

実は僕最近、

我が早稲田大学の学園祭、

早稲田祭

(11/7,8 オンライン開催!)

の運営スタッフとして

ほぼ毎日からまで

早稲田で活動しています

 

校舎に行ける機会が減って

みんなに会えなくなるのが

とっても寂しいです( ;∀;)

 

さあ今回のブログのテーマは

自分の大学自慢

ということで

早稲田にどっぷり浸った僕が

早稲田の魅力、教えます!

 

本当は早稲田大学の

全ての魅力を伝えたいのですが

僕が話し過ぎてしまうと

後ろの人の早稲田自慢のネタが

完全に尽きてしまうので

早稲田大学のサークルに絞って

説明しようと思います!

 

サークルに入れば

・大学で居場所ができる

・どんどん交友関係が広がる

打ち込めるものが見つかる

などなど良い事づくしです!

何より大学に行くのが

とても楽しくなると思います!

 

なので僕個人の考えとしては

入るのをオススメします!

 

そして早稲田大学には、なんと

5万人を超える学生がいて

当然サークルもたくさんあります

 

公認サークルだけでも500以上

非公認サークルも含めれば

その数は未知数と言われています

 

僕が所属している

早稲田祭運営スタッフ

数あるサークルの一つです

他にも、パフォーマンスサークルや

 

(ダンスサークル SHOCKERS)

スポーツサークル、

(フットサルサークル Espiga)

旅行や映画などの文科系に

(早稲田大学旅の会)

完全趣味のサークルまで(笑)

(早稲田大学ドラえもん研究会)

 

それだけたくさんあれば

本気で熱中できるサークル

ゆったり落ち着くサークル

好きな事ができるサークル

なんでもあります!

必ず自分に合うサークルを

見つけられるはずです!

 

サークルはキャンパスライフに

彩りを与えてくれます

そんなサークルを最大限楽しめる

早稲田大学

ぜひ考えてみてください!

 

早稲田を選べばしあわせだ

 

さあ、明日のブログは

最近サークルに入ったらしい

早稲田大学基幹理工学部

海東担任助手です!

彼は一体何のサークルに

入ったのでしょうか?

気になりますね!お楽しみに!

 

2020年 10月 23日 われらが理科大

 

担任助手2年生の大島です!

昨日からブログのお題が変わりました

自分の大学自慢

ということで

昨日の安西担任のブログでも

紹介されましたが

私、大島

東京理科大学に通っております!

気になるキャンパスはと言うと、、、

東京の一等地 神楽坂!

ではなく

千葉県といえばお馴染み

野田!

千葉といえば野田

野田といえば理科大

自明の理ですね!

 

さて

東京理科大学

どんなところが良いんだ??

と言いますと

学びの環境が整っている

というところが大きいです

僕の入っている理工学部は

学科が10学科あります

数学科

物理学科

情報科学科

応用生物科学科

建築学科

先端化学科

電気電子情報工学科

経営工学科

機械工学科

土木工学科

 

気になるのありました?

要するに

理工学部だけ見ても

学べない分野は無い

と言っても過言ではないですね

そしてその学科に入れば

より専門的なことを学べます

もう1つ良いところは

受験で複数回のチャンスがある

と言うことです

何回も同じ学部を受験できるのか?

いいえ違います

例えば先程

理工学部には機械工学科がある

といいましたね

実は理工学部とは別で

工学部という学部があります

工学部には

機械工学科があります

つまり何が言いたいかというと

学部が違えど、学科は同じ

ということです

理工学部を複数回受験するのはできないですが

理工学部と工学部を受験することはできるので

キャンパスにこだわりがなければ

学びたい学科に行けるチャンスが

複数回ある

ということですね

 

実際に僕も

理工学部の電気電子情報工学科と

工学部の電気電子工学科

基礎工学部の電子応用工学科

名前は違えど

分野は同じなので

この3つを受験しました

 

というわけで

東京理科大学の良さ(?)

について話していきました

どうでしょう

ぜひ受験校として

検討してみては?!

 

明日は

早稲田大学商学部

生粋のウェイボーイこと

小澤海斗担任助手です

彼の大学自慢は

なんと言ってもアレですね

何か気になる人は

明日のブログをお楽しみに!

 

 

 

2020年 10月 21日 Sophiaって何??

 

こんにちは!!

 

上智大学法学部

3年の安西です!!

 


昨日

 

若狭担任助手から

初心

忘れないために

 

心がけていることを

聞かれたため、

答えたいと思います

 

それは

言語化

することです!!

 


具体的には

 

ノートの最初に

目標を記述することです

 


これをすれば、

初心・方向性を

失うことは

ないです!!

 


さて

 

本文に入ります

 


今日から

 

テーマは

【自分の大学自慢】

変わります

 

受験生・低学年

全員

出願校を

選定する際に

良い意見になると

思うため

 

現在

考えていない大学でも

読み切ることを

 

強く勧めます!!

 

改めて

自己紹介をすると

 

上智大学

法学部

法律学科

3年の

安西真輝

(あんざいまさき)

です

 


上智大学のココがすごい!!

 

➀校舎がおしゃれ

②駅近

③安西お気に入りのラーメン屋

 

 

今回は「人」に

関する話はしません!!


理由は

 

入学する

タイミング・性格等で

関わる人が

それぞれだと思うからです。

 

 


➀校舎がおしゃれ

 

いつもは文字ばかりですが

今回は写真多めでいきます!!

 

写真➀:駅前から見た校舎 

写真②:メインストリート(一番人が通る道) 

写真③:正門

 写真④:体育会&サークルが使用するグラウンド(土) 

 

こんな感じです!!

一番は校舎に来て

雰囲気を感じて欲しいですね!

 


②駅近

駅からなんと2分です!!

 

信号が青だったら

1分くらいで着くと思います笑

 

どの大学よりも近いです!!

 

③安西

お気に入りの

ラーメン屋

 

※回し者ではありません笑

 

 

【龍馬】

 

・四ツ谷駅から3分

・横浜家系ラーメン

・立ち食い

 

価格は600円で

量と質を考えたら

破格です!!

 

すするTVという

YouTuberにも

紹介されました

 

行ってみた際には

ぜひ食べてください!!

 

 

以上、

安西の

上智大学自慢

でした!!

 

明日は

 

東京理科大学

大島担任助手

 

です!

 

東京理科大学

 

理系大学ながらも

 

飯田橋(神楽坂)

という

 

都内一等地

キャンパスが

あることで

有名ですね!!

 

大島の話が楽しみです!!