10月 | 2018 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ 2018年10月の記事一覧

2018年 10月 30日 大学受験とは

 

皆さんこんにちは!!

 

最近、運動の秋ということで、ちょくちょく運動するように気をつけている白田です!!

 

高校生の頃は毎日部活動に励み、体育の授業もあったので、運動不足になることはありませんでしたが、大学生になってからは情けない体になっていく一方です、、、

 

そんな話はさておき、

 

 

まずは生徒の皆さん

 

全国統一高校生テストお疲れ様でした!!

 

 

受験生にとっては夏の勉強の成果がやっと出始める頃かとおもいます。

 

低学年の人たちはこの模試をきっかけに自分も受験生なんだという実感を持ってもらえるといいなと思います。

 

そんなこんなで、今日自分が生徒の皆さんに伝えたいことは、、、

 

 

大学受験を通して、自分の限界に挑戦してほしい!!!

 

 

ということです。

 

昨日のブログで清水担任助手が学歴について話していましたが、

 

 

自分の個人的な意見としては

学歴はすごく大事なもの

だと思っています。

 

 

もちろん世の中には、

「いくら頭が良くても中身が伴っていないとねぇ、、、」

とか

「学歴なんかよりも社会に出てからのほうが大事だよ」

とか

 

色々な意見があると思いますし、その意見に真っ向から対立する気もありません。

 

ただ、自分が言いたいのは

 

学歴は自らの努力の証明になる!!

 

 

ということです。

 

 

もちろんすべての人がそうとは限りませんが、

 

世間的に偏差値が高いといわれる有名な大学に行けば行くほど、

 

俗に言う「賢い」「頭が良い」人が多いと思います。

 

 

つまり、、、

 

 

大学受験に必死になった人が多い

 

 

 

ということなんですね。

 

言い換えると

 

自分の志望校に向けて全力で努力できた人が多い

 

 

 

ということです。

 

 

 

もちろん「学歴」がすべてではないと思いますが、せっかく自分の高校生活をかける大学受験なのですから、少しでも上の大学を目指して、受験本番まで全力で努力してほしいなと思います。

 

明日は吉田担任助手です!!

 

お楽しみに!!

 

 

 

2018年 10月 29日 学歴なんて。。

 

 

 

こんにちは

最近HKTを踊る事が決まって震えている清水です

練習していたらに笑われ

に何してるの?と冷たい目で見られ。。

。。頑張ります

そしてこれはこの前食べた銀座千疋屋のフルーツ三度。おいしかったです

(みんな食べ物載せてるから)

 

今回は学歴は必要か

についてお話したいと思います

 

受験生にとってはいまさらな話題かもしれませんが。

 

私は最近目指し始めた資格があって

”に通うことになりました

取得に6年かかる事も覚悟で笑

 

目指し始めた理由はいくつかありますが

 

1.春学期のテストを通して法律に興味を持ったから

     2.周りの子達をみて私も追いつきたくて(追いつかないけど)

    また6年間通うことにもそれほど抵抗がなくなったから

           3.おじいちゃんが乗り気だから

           4.就職就活したくないから

                                          5.できるだけ学生でいたいから

                                         6.職場入ってからもがんばり続けないと○○大学なのに。。といわるのがいや

                                           7.やっぱり“上”でいたい

                                           8.ちょっとした隙間時間に何かをしたい

            9.このままなんとなく終わる大学生活はなんかいや

10.小さいころからの夢だったから       

 

などなど

 

で、そこで思ったのが

結局資格取っちゃえば出身大学なんてさほど変わらないじゃん

と思い大学名って本当に必要なのかなと

 

資格試験の合格率とか考えたら必要なのかもしれないけれど

結局その試験に受かれば言い訳で。。

 

就職でもある程度の大学行けば

いい職場にはありつける可能性は全然あるし

 

逆にいい大学行っても

就活失敗する人は一定数いるし

結局確率の問題で。。

 

でも

大学で出会える人たち

のためにもやっぱり自分にあっていて

より高いレベルの大学に行くことは大切だと思います

 

○○の資格を取ろう、

と考えるきっかけも

その周りの人たちが作ってくれる事もあるし

 

高校受験している人は特に感じているかもしれないけれど

受験をするということは

レベルがある程度ならされた状態になる

ということで

 

飛びぬけて頭の悪い子もいい子もいなくなります

そして同じ原理で大学には似たような偏差値の高校が集まります

 

そんな中

○○高校出身なのに○○大学なんだ!

といい意味で思われたくないですか?

 

同じ高校の中でもその3年間の過ごし方で

違う道を歩むことになります

周りより少し飛びぬけてみたくないですか?

 

学歴は就職のための第一関門だと思います

例えてみれば就職へのセンター試験みたいな

学歴フィルターなんて言葉があるけれど

まあセンターの足きりと似ているな、なんて

 

だから留学できればどこでもいい、とか

教員免許取れればどこでもいい、とか思わず

常に上を目指す姿勢は大切だと思います

 

以上        復活です

明日は白田さんです!お楽しみに!

 

 

 

2018年 10月 28日 受験は個人戦

今日は全国統一高校生テストですね!

 
みなさん普段の実力を出し切ってくださいね!

 
申し遅れました笑
こんにちは西坂です!
 
 
高校三年生は
 
志望校の過去問を解きなれてきて
 
THE・受験生
 
て感じの時期ですね!
 
 
今日は、、
 
私の思うこの時期からの
 
THE・受験生について
 
話したいと思います!
 
 
 
「受験は団体戦」
 
 
この言葉聞いたことあると思います!
 
 
友達と切磋琢磨しながら受験勉強をする
 
といった意味合いでしょうか?
 
 
中々モチベーションが上がらない時期や勉強の習慣があまりついていない時など
 
頑張る友達の存在は大きいと思います。
 
 
しかし!!
 
 
この時期からは 
 
「受験は個人戦」
 
だと思います
 
 
 
受験勉強を友達と頑張ることは良いことですが
 
 
自分のこと見落としてませんか???
 
 
同じGMの子も頑張ってるから頑張る
同じ志望校の友達がやってるから同じ参考書をやる
担任助手に言われたからとりあえず受講や参考書を終わらせとく
 
などなど
 
無意識的に人に流されてる部分少なからずあると思います
 
 
その人に知識が身についているのか
その人がどうやって志望校に合格するか
 
各々の個人的な問題です
 
 
部活とかで、
みんなで頑張ろうとすることで
個人の力が伸びることがありますが
 
 
とはいえ
 
結局最後は孤独な戦いです
 
 
試験中誰も助けてくれません
隣にいてくれません
ミスをフォローしてくれません
 
 
受験は個人戦です
 
 
 
この時期はある意味
 
 
自分のことを優先して考えられる
貴重な時期です
 
 
自分が志望校に受かることだけを考えるくらいの気持ちで
 
 
もっと主体的自己分析して
自分に必要な勉強を明確に計画し実行しましょう
 
 
やるべきことが明確になれば自分主体で勉強できます
 
 
私たち担任助手はいつでもそのお手伝いをします!
 
 
それでは本番まで自分主体で
 
全力で駆け抜けてください!
 
応援してます!
 
 
明日は
 
清水担任助手です
 
お楽しみに!

2018年 10月 27日 明日は全国統一高校生テスト!!!

 

 

 

みなさん

こんにちは!!!

涼しくなってきて

過ごしやすい日々に感激している

です!!

 

 

 

 

みなさん!!!

明日は何の日かわかりますか??

 

そうです、、、、

全国統一高校生テスト

です!!!!!!!

 

受験生はセンター試験本番まで

残りあと僅かなので

数少ない模試を

大事に受験しましょう!!!

 

今回ダメでも次の模試で頑張ろう!!!

だなんてそんなこと言ってられません!

死ぬ気で頑張って下さい!!

 

 

 

次に低学年のみなさん!!!

特に今回話したいのは高2生についてです!

高2生のみなさん

ちゃんと勉強していますか??

 

まだ3年生じゃないからいいや~

とか

修学旅行がもうすぐだから勉強に手が回らない

とか

思ってしまっている人も

いるのではないかと思います。

でもその考えは本当にいいのですか??

 

高2のこの時期になると予備校や学習塾などに

通い始める人が多くなってきます。

このように勉強をしようとしている人が

増えてきている中で、勉強していないと

周りと差をつけるどころか

おいていかれてしまうことになります!!

 

 

ですが

いま一生懸命に頑張ることができれば

周りと差をつける可能性は大いにあります!!!!!!!!!!

 

自分はまだ受験生じゃないから

と甘い考えのそこの君!!

受験すると決めた以上は

君はもう受験生です!!!

↑↑このセリフは誰かが言ってました、誰かは覚えてません(笑)↑↑

 

ということでまずは受験生という自覚をもって

勉強を頑張りましょう!!!!

 

明日の

全国統一高校生テスト

頑張って下さい!!

 

 

 

明日のブログは西坂担任助手です!

 

 

 

2018年 10月 26日 必達得点

こんにちは。

寒くなってきましたね。

外大は自然が豊かて

紅葉とともに

冬が来たのを感じますね。

てことで

今回のブログは

必達得点についてです!

必達得点は

今までに何回か聞いてきましたね?

ただ今までの必達得点は

みんなの理想が入り混じった

取れたらいいな得点に

なってた気がします!!

もうそろそろ11月で

受験までの距離感が掴めてきた今

理想は理想で書いておいて

必達得点は

絶対に今の段階で

突破しなければ

落ちてしまう点数を

書いて見てください。

そうすることで現状を

より客観的に見ることができます。

必達得点を無事に突破したら

大学祭に行くだとか

週末1日だけ遊び倒す!

だとか自分に

ご褒美を与えるのも

受験の戦略ではないでしょうか!

明日は免許取れたて

東担任助手です!