2月 | 2018 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ 2018年02月の記事一覧

2018年 2月 28日 杉浦の更新ですよ!

こんにちは!

担任助手2年の杉浦菜々子です

 

今日で2月も終わりですね。。。

 

ブログを書く度に

時間が経つのは早いなと

感じております

 

そして!!

今日はなんと!

長崎担任助手の

誕生日です!

 

なので今回は

彼についてのブログにしようと思います

興味ないとか言わずに

見てくれると喜びます(長崎が)

 

 

 

これは何かに使えると思って撮った彼の写真です

 

ぱっと見、すごく無愛想ですよね?

(怒らないでね)

 

でも、意外と喋りたがりなんですよ、よく笑うし

その日あったいいこととか

ツイてなかった話とか

ベースで今何弾いてるとか

よくしゃべってくれますよ

 

あと面白いのは

彼は意外と頼んだことは

なんでもやってくれたりします

無茶振りは得意じゃないみたいですけど笑

 

スゴイのは

理系の知識に富んでいること

シンプルな質問応対に

わかりやすく答えられるだけでなく

大学の学部や理系科目の勉強方法についても

とっても詳しく知っています

あと字めっちゃ綺麗

 

個人的にすごく好きなのは

圧倒的に世話焼きなところです

杉浦はアホなんで色々仕事でもミスったりとか

抜けがあったりとかしちゃうんですけど

その度に御意見番として助けてくれてます

プライベートも然り。笑

 

まぁこれからも宜しくって感じですかね!

 

 

みなさんも人の好きなところを見つけて

いい人生を送って下さい!

 

長崎担任助手、二十歳おめでとう~!

 

 

 

 

 

2018年 2月 27日 プレ模試

 

 

 

 

こんにちは!

 

 

東進ハイスクール北習志野校の石井です。

 

 

今日はプレ模試の話しをしたいと思います。

 

 

 

みなさん2月のセンター模試はどうでしたか?

(かなり前ですが・・・笑)

 

 

 

 

できた人もできなかった人も

 

ちゃんと復習をしましたか?

 

 

模試は何のために受けるのかというと

 

自分の苦手範囲を知り

 

 

それを改善するためです。

 

 

なので、模試の復習は絶対です!!

 

 

そして、復習をした上で

 

次の模試に向けて、目標を立てて

 

 

それに向かって努力を重ねましょう。

 

では、次に目標にすべきなのはいつなのか・・・?

 

3/31 に行われるプレ模試です!

 

 

これは、北習志野校独自のイベントですが

 

 

非常に重要なイベントになります。

 

 

2年が終わるまでにどこまで主要科目の点数を取ることができるかは受験において

 

とても重要です。

 

 

新3年生は受験まであと1年をとっくにきっています。

 

受験生としての自覚を持って1日1日を大切にしていきましょう!

 

 

 

 

 

2018年 2月 26日 必死になって頑張るって素晴らしい

こんにちは!町田です!

 

昨日は国公立大学の入学試験の日でしたね!

みなさんお疲れ様です

 

そして、今日もある人は引き続き頑張れ!!

 

また、私立大学の後期入試や

国公立の後期入試が控えてる人

最後までやりきりましょう、悔いの残らないように!!

 

 

 

ところで、みなさんが勉強で頑張ってる中

平昌オリンピック

ありましたね!!

 

西原担任助手はその時韓国に行っていたみたいで

羨ましい限りです・・・

 

私はミーハーながらにテレビでいろんな競技を見ました

 

そこにあるのは

感動

必死で頑張る姿には本当に心を動かされます

スポーツって良いですね

 

高校生のみなさんは特に

勉強、部活、文化祭など

全力になれる場面はたくさんあると思います

 

うまく言葉にできませんが

全力でやるって絶対かっこいい

 

何事にも中途半端にならないよう高校生活を過ごして欲しいですね

 

以上最近感動ばかりの町田でした

 

 

明日の更新は東南アジアのどこかから

石井担任助手がお送りします

お楽しみに

 

 

 

 

 

2018年 2月 25日 私の好きな言葉

こんにちは!

担任助手3年の原です!!

 

2月ももう終わりに近づいていますが

厳しい寒さが毎日続いていますね。

 

今日のブログはタイトルの通り

私の好きな言葉です!!

 

「備えあれば憂い無し」

です!!!!

 

原は今年の受験を見て

本当にこれを感じました。

 

目標に対して徹底的に準備を尽くし

最悪の状況を想定して備える

 

微塵の隙もなく徹底的に準備した者が

勝つ

 

そんな印象を持ちました。

 

 

受験生を取り巻く環境は

年々厳しくなっています。

 

これを読んだ

新受験生のみなさん。

 

今すぐ行動に移して

万全の状態で1年後を迎えてほしいと思います。

 


 

 

2018年 2月 24日 明日から国立二次試験始まる!

 

こんにちは!鋸屋です!

明日はとうとう

国立大学の二次試験が始まります!

 

長かった受験生活もここで一区切りつきますね。

(後期受ける人はもうひと踏ん張りですが・・・)

 

センター試験の点数も合否に関わってくるのが国立の特徴です。

センター試験で上手くいった人と上手くいなかった人がいると思いますが

受けると決めたからには最後まで諦めずに

全力を尽くしてきて欲しいです!

 

国立の試験はほぼ記述です。

記述の良いところは部分点もらえる可能性があるということ、

悪いところは減点方式の場合は間違いが少しでもあれば点数が引かれていってしまうことです。

ですので、あやふやな知識は書かないほうがいいですし

シンプルな解答が一番いいと言われています。

 

あとは

以前ブログで言いましたが、

読める字で書いてくださいね!

読みづらい字ですと印象を悪くしてしまい

読めなかった場合採点してもらえないかもしれません。

 

あとは

気持ちです。

採点者に自分の考えをどれだけ伝えられるかです。

わからなくても

とりあえず自分の知っている知識をフル活用して

解答用紙にぶつけてきてください!

 

みなさんが全力を発揮できるように

校舎で応援しています。

頑張ってください!!!