東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2021年 2月 15日 

こんにちは!

 

激しい腰痛から完全復活を遂げて帰ってきた

2年担任助手の土屋です!

 

仙波くんから「理科大に入って成長できたこと」を聞かれました!

ズバリ、

 

 

男子とのコミュ力が前よりもさらに上がった」

 

 

です。理科大、男子多いんですよねぇ。。

 

 

今までも同性と話すのは得意でしたが、その得意具合にさらに磨きがかかりました!

 

 

これからも、男子とも女子ともいっぱい話して、いい人生を送れたらなーと思います。

 

 

今回のテーマは

 

 

「自分の大学に入って良かったこと」

 

 

です!

それは土屋くん的には2つあります。

その①

意識の高い人が多い人

その②

全人種がいる

です。

 

 

まずは1つめ。

自分の関わっている人もそうなのですが、そのほかにも意識が高い人がいっぱいいます。

 

 

・将来のことをしっかりと具体的に考えている人がいる

 

・学問に対して真摯に向き合いまくるひとがいる。

 

・研究室を頻繁に訪問して、モチベーションを上げている

 

 

などなど、自分には欠けているものを持つ人たちがたくさんです。

 

 

同じ時期に生まれて、同じ時期に大学に入学して、同じ大学学部学科に属しているのに

 

 

ここまでも違うのか

 

 

ということを痛感させられます。

という影響もあり、僕も最近将来に向けて動き始めています!皆さんもぜひ、将来のことについて考える機会を持ってみましょう!

 

 

 

その②です

 

 

①のような、意識の高い人もいれば、僕のように低い人(今が低いだけ。こっから高くしていきます笑)もいます。

 

また、すごく目立つのが好きな人

 

すごく根暗だけど、めっちゃ優しい人

 

色々な趣味を持っている人

 

ただぽやぁ〜んと過ごしているけど、超天才な人

 

ゲームが好きな人

 

スポーツが好きな人嫌いな人

 

これに当てはまらなくても、他にも本当に色々!!います!!

 

 

 

すごく偏見なのですが、

私立文系の学部学科の人たちや専門学校

とかに比べたら、ウェイの人たちは少なめで、落ち着いたり無口な人の割合が多い気がします笑笑

 

 

つまり、

人間の性格や明るさに偏りがなく、満遍なく色々な方向性の人がいて、

 

 

みんなそれぞれここで輝いている!!

と言ったところでしょうか!

 

 

ここは理科大ならではなのかなと思います。

どうでしょうか、あまり参考になったかは分かりませんが、少しだけ!理科大のいいところを

 

 

お伝えさせていただきました!

皆さんもよかったら理科大来てみてくださいね!

 

 

さて、国立までいよいよ残り10日を切ってしまいました……早いものですね。

 

私立勢の入試が終わってきて、

国立勢は寂しくなってしまいますよね

でも大丈夫!!

 

 

そのみんなよりも多く頑張った分だけ、道は切り開けます!

 

 

ぜひ、まだ入試を控えている人たちは最後の最後まで諦めずに努力を続けていってほしいと思います!

 

 

 

 

基礎を徹底せよ。積み重ねよ。

 

 

 

以上です!

明日は寺尾担任助手になります!お楽しみに!

最新記事一覧

過去の記事