ホスピタルがベター | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2017年 11月 7日 ホスピタルがベター

 

西原です

 

先日寒い中薄着をしたことが

原因なのでしょうか。

 

これを書いている今、

風邪で両鼻が詰まっていて

口でしか息ができない状況です。

 

ほんとうに息苦しい。

 

そういえば、

去年のこの時期も

鼻が詰まっていて

息苦しかった覚えがあります。

 

自習室などでマスクをして、

みんなに見えないように隠れて、

シュッと点鼻薬をさしてました。

 

さしてから5分したら

鼻でスーッと息ができるほどに

改善されるんですよね。

 

すごいんです。耳鼻科の薬は!

 

そう、今日私がお伝えしたいことは、

 

体調おかしい?と思ったら

すぐに病院に行こう!

ということです。

 

病院で処方してもらえる薬って

やっぱりすごいんですよ。

効き方が違いますね。

 

私の経験では、

処方薬>>>市販薬

 

って感じですかね。

 

しっかり説明すると、

 

市販薬は、

一つの薬に色々な成分が入った総合的な薬で

副作用が起こらないように

安全な含有量で

つくられているんだそうです。

 

それに対して処方薬は、

それぞれの薬が一つの症状に集中的に

効果があるようにつくられているそうです。

 

違いわかりました?

 

市販薬で治すのも

悪くないと思いますが

それだと、

時間がかかりそうですよね。

 

さらに、

病院に行かないってことは、

なんで症状がでてるのか

なんの病気なのか

わからないってことですよね?

 

鎮痛薬を飲んで一応痛みが治まっても、

ただ痛みを麻痺させているのであって

根本的には治せてないはずです。

 

ちょっとドラッグストアへの

ネガティヴキャンペーンみたいに

なってしまってますね笑笑

 

私、

実は受験生の12月、

インフルエンザかかってたんですよ。

 

病院行くのだるい。

ぜったいインフルエンザじゃないし。

ただの頭痛だわ。

 

って思ってたら

インフルエンザだったってことが

あったんですね。

 

病院に行って知れてよかった。

 

危なかったですね。

インフルエンザ菌を

東進や学校の友達に撒き散らかす

ところでした。

 

これからの季節

感染病が色々と流行ってきます。

 

自分が早く回復するためにも!

友だちに迷惑をかけないためにも!

 

あれ?体調なんか変だぞ?

と感じたら、

 

病院に行きましょう!

病院に!

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事