第二外国語 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2016年 10月 3日 第二外国語

 

 どうもこんにちは!恒川です!

 

夏休みが終わり、授業が始まってから1週間がたちました!(大学生の夏休みはながいですね!)

スペイン語の授業が完全に抜けていたので、今必死に(?)勉強しています。(写真の単語帳で勉強してます!)

語学はやっていないとすぐに抜けてしまいますね!毎日の積み重ねが必要だと感じました!

 

 

 

皆さんも大学に進学すれば、第二外国語を一つ選んで勉強することになると思います。

第二外国語とは、読んで字のごとく、二つ目に学ぶ外国語のことです!二外などと略すことがよくあります>

大学生になると、教養として第二外国語の勉強をします。

 

 

 

僕はスペイン語を選択しましたが、この第二外国語の選択の時困ったので、それについて少し調べてみました。

 

 

 

まずは中国語!

やっぱり魅力は世界一はなしている人が多いことですよね!

表記が漢字なのと、文法が英語とにているので、親しみやすいという意見がある反面、発音がとても難しいみたいです!英語や日本語にない発音がたくさんあるので、聞き取ったりするのも難しいみたいですね!

中国語の発音は拼音(ピンイン)と呼ばれるアルファベットのような記号で示されるらしく、このピンインが405音+4種類の声調(四声)というもので区別されるみたいです!難しそうですね~

 

 

 

次はドイツ語!

ドイツ語は二外として結構人気がある、というのが僕の印象です!理系は特に薬品の名前とかにもドイツ語が使われているみたいなので、興味ある人はいいかもしれませんね!

構造が英語に似ていること,発音がしやすいことなど多くのメリットをもつ一方で,変化形が多いというデメリットもあるみたいです!

 

 

 

最後にスペイン語です!

僕がスペイン語を勉強してみて、感じていることは、発音が楽!ということですね!ほぼローマ字読みです!

南米の国がブラジル以外ほとんどスペイン語をしゃべるのも魅力ですね!

いろんな単語に性別があるので、そこが少し複雑ですかね!

 

 

 

 

 

ほかにもいろんな言語があるとおもうので、担任助手にそのことを聞いてみてもいいかもしれません!

 

 

 

 

以上、恒川でした~