終盤戦。 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2018年 2月 22日 終盤戦。

 

 

 

こんにちは!

 

担任助手1年の吉田です!

 

受験シーズンも終盤に差し掛かり

合否もどんどん発表され

進路が決まった生徒も増えてきました

 

が、

 

まだ進路が決まっていない生徒もまだいます 

 

その中には

国立に向けて最後の準備をしている生徒

まだ合格先がなく、私立の後期の試験まで準備をしている生徒

などさまざまいると思います

 

背景は人それぞれ違うかもしれませんが

まわりの友達が受験勉強を

終えていく姿を見て

いいなと思ったり

焦りを感じたりもしますよね

 

この時期は受験生活のなかで1番心が落ち着かない時期だと思います

 

実際自分も国立志望で、身の回りに同じく国立を目指す友達もほとんどいなくて

ずっと心がザワザワして、勉強に手がつかないような状態でした。

 

そして結果としても第一志望だった国立には落ちてしまいました。

 

今振り返ってみても、

この敗因は国立受験前の最後の数週間に

あると思っています。

 

ほかの周りの人を見たり

話を聞いてみたりしても

 

受験直前のすごしかたも合否に

大きく影響するんだなと

思うことは多いです。

 

長かった受験勉強の中のたった一部分で大きな損をするなんて絶対嫌ですよね

 

自分で選んだ道、周りなんか関係なしに自分の道を突き進んでください

 

また、この時期に頑張ることができたら

今後どんなことがあっても頑張れる人になれると思います

 

是非、今一度、今、本気でやれてるか、自分に問いかけてみてください

 

今後の人生に大きな影響を与えることになるかもしれません。

 

明日のブログは井川担任助手です!

 

お楽しみに!