柔軟な考え方を! | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2015年 11月 20日 柔軟な考え方を!

こんにちは!植村です!

今日は少し固い話になりますが少し付き合って下さい。笑

 

みなさん、『水平思考』という言葉を聞いたことがありますか?

 

水平思考とは、問題解決のために既成の理論や概念にとらわれずアイデアを生み出していく思考法と定義されています。

 

日常的に多い『論理的思考』とは対極に位置する考え方ですね。

 

論理的思考』は、論理を深めるためには有効である一方で、斬新な発想は生まれにくいとされます。

 

 

これに対し『水平思考』は、多様な視点から物事を見ることで、直感的な発想を生み出す思考法であると言われています。

 

つまり、水平思考は柔軟な発想が生まれやすいのです!

 

水平思考のコツは、

・前提を疑う
・多角的に物事を捉える
・アイデアを組み合わせてみる

などが挙げられます。

 

人は経験と共に先入観が強くなっていきます。しかも先入観は、消し去る事が出来ません。

 

つまり、先入観が強ければ強いほど、前提に捉われず、多角的に物事を捉える事が難しくなっていきます。

 

水平思考は、先入観を柔軟にしていくことが大切なんですね。

 

これら2つの思考法に優劣はありませんが、その場に適した考え方が出来るといいですね。

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事