我がTUS | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2021年 2月 6日 我がTUS

こんにちは!

担任助手2年の

大島です

私は今

東京理科大学理工学部

というところに通っています

安西担任から

理科大の入学式はどんなだった??

と聞かれましたので

どんなだったか

思い出してみました

僕の入学式は

武道館でやりました

式の内容としては

校歌を歌ったり

サークルの発表をみたり

色々ありましたね

1番記憶に残っているのは

学部ごとに起立していくときに

理工学部の人数が多過ぎて

他学部の人たちが

どよめいていたことですかね

終わったあとは

同じ高校で理科大の人と

ラーメンを食べに行った記憶があります

さて

今回は

今の大学に入学して良かったこと

について

話したいと思います

前述の通り

東京理科大学理工学部

に通っている大島ですが

大島が思う

理科大に入って良かったことは

2つほどあります

①周りが優秀

大学に入ってめっちゃ大事だと思ったのは

友達の存在です

大学の勉強は

高校の勉強よりもはるかに難しいので

わからないところが多々あります

躓いたとき

優秀な友達に聞ける環境は

とても良いですね

また

雰囲気が

勉強しなければいけない雰囲気なのも

ちゃんと大学で学びたい人にはおすすめです

 

②就職に強い

割とこれは知っている人も多いかと思います

とにかく就職に強い(らしい)です

企業からしたら

名が通っていて

研究内容も豊富な大学なので

採用しやすいっていうのは

あるんでしょうね

僕は来年あたりから

就活が始まるので

是非とも恩恵を受けたいです

まぁ

どうなるかはわかりませんが笑

こんな感じで

僕のブログは終わろうかと思います

明日は

小澤海斗担任助手です

早稲田に入って

彼の人生はどう変わったのでしょうか

お楽しみに!

 

 

過去の記事