学年が変わる前に | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2020年 2月 17日 学年が変わる前に

高校生の皆さんは受験休みも終わり
残り1ヶ月ほどで終業式があると思います

 

高校とは違って一足早く休業期間に入っているけど
何しようか考え途中の

担任助手1年の寺尾が今回書くテーマは
受験学年になる前にやるべきこと
についてです

 

低学年の皆さんは2週間後には学年最後の定期テストがあります

その直前になったら勉強はテスト対策がメインになると思うので

仮に、テスト期間とその直前1週間をテスト対策のみに費やした場合を考えてみます

 

大体の学校は3月初週が直前1週間でその後にテストが始まると思います

なので、テスト終わりから3月末までは約3週間ほどになります

 

ここで今一度考えてみてください

今現在で3月末までにやらなければいけないことは何かどのくらいありますか?

残りの講座
マスターの文法まで完修
おそらく、この2つは必ずやるために面談などで計画を立てていると思います

今から3月末までなら6週間ほどあるので、残っている分はこの期間を使って少しずつ終わらそうと考えている人が多いと思います


しかし、先ほど書いたようにテスト対策に時間を費やしたら3月末までは約3週間になります


つまり、今までのペースでいくと終わらず、3月末できっちり終わらせるためには現在の倍のペースでやらなければいけません


なので、学年が変わる前にやるべきである講座やマスターの計画を今一度考え直して見てください

 

とはいってもやはり、今現在のペースを倍にするのは時間的にも厳しいと思います


なので、テスト期間だからといって受験勉強を疎かにするのではなく、受験勉強としてやるべきことをやりつつ、テスト対策をするようにしてください

 

具体的には、テスト期間後にできる受験勉強の量を考え、足りない分をテスト期間中にもやるように計画を立てるのがいいと思います

 

先を見据えて計画を立てる能力は受験において必要となってくるものなので、この機会を使って実践してみてください

 

明日は西坂担任助手です

お楽しみに