勝負の言葉 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2015年 12月 10日 勝負の言葉

 

こんにちは、石田です

12月になってそろそろ1/3が経ちます。

センター試験もついに来月。

1年頑張ってきた受験生は一世一代の大勝負を控えて、不安な人もいればちょっと油断してしまっている人もいるでしょう。

そんなみなさんには、勝負所でもうひと踏ん張り頑張る力をくれるような「勝負の言葉」はありますか?

今日は私のとっておきの「勝負の言葉」を紹介します。

(とっておきと言いつつ度々登場させているので見覚えがある人もいるかも…)

 

The moment we stand still,

we begin to decay.

 立ち止まったその瞬間から、我々は衰退を始める

 

いま、不安な人。大丈夫です。現役生は試験が始まる直前まで伸びます!!本当です!

だから、今こんなことをやっていても無駄かもとか、今更頑張ってももう遅いとか、そんなことは絶対にないです。

自分に今足らないと思うことを、自分が正しいと思う方法で最後までやり抜いてください。

 

対して、なんとなく合格する気がして油断している人。いちばんこわいです。

過去問の得点率が合格最低点を超えたという人もいると思います。でも、もしその後自分を甘やかしてしまったら、どうなるでしょう。

勉強は、やらない期間があると以前はできていたところまでできなくなっていきます。そして、自分でも気づかないうちに、ライバルにどんどん追い抜かれていきます。

 

要するに、不安な人も調子乗ってる人も、

いま、努力することをやめないでください。

 

受験生活もあとすこし!悔いのないように走りぬけましょう!!!