優先順位をつけよう | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2016年 10月 21日 優先順位をつけよう

 

 

 

 

どうもこんにちは!恒川です!

いよいよみなさんお待ちかねの全国統一高校生テストですね!

 

 

 

焦ってきている人も多いのではないでしょうか。

秋のこの時期は特に残りの時間もなくなってきて、そろそろ点数が欲しくなってきますよね。

 

 

今日僕が受験生のみなさんに考えて欲しいことは、

今やってる勉強が本当に自分の点数を1番効率的にあげてくれるものなのか

ということです。

 

受講に過去問演習そして高速マスター、やることが山積みな受験生に求められるのは効率と適切な取捨選択だと思います。

確かに自分やると決めたことをこなすのは大切ですが、今一度自分が本当に本番までに終わらせ、完全に理解することができるのかを考えてみてください。

やりたいと思った勉強をすべてやれるのは、時間のある高1高2、少なくとも夏休みくらいまでです。

 

 

 

自分が受験生のときも、やはり全てを網羅する、などということは無理でした。

感じている人も多いと思いますが、現役生で数学や英語などの主要科目から、理科社会という副科目まで完全に網羅した勉強ができている人などほとんどいません。

だからこそ、勉強に優先順位をつけてほしいです。

最低でもこれはやっておきたいというもの、時間があればやりたいもの、と言う風に大まかにわけた後に、細かくやることに順位をつけていきましょう!

 

 

 

 

 

以上、恒川でした~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の記事