今西流戦闘法 | 東進ハイスクール 北習志野校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2021年 11月 24日 今西流戦闘法

 

こんにちは

担任助手1年の今西航真です!

最近とても寒くなってきて
ダウンジャケットが恋しい季節になってきましたが
冬を越すためにすぐにでも調達したい今西です。

昨日、石橋担任助手から

「冬休みにやりたいこと」

という質問が来ました


ぼくが1番やりたいと思うことは


冬のキャンプ

です!!


キャンプといえば
夏を想定する人も多いと思いますが

冬のキャンプにも
人が少なかったり
あったかい鍋などが

一層美味しく感じられたり
たくさんいいことがあるので
興味のある方はぜひ行ってみてください!!

 

さて、ここから本題に入ります

本題は前回から
「これだけは譲らなかった受験期のこだわり」
になります

ぼくのこだわりは
大学に生かせる勉強を心がける
です!

応用物理学科志望だったため
特に
物理全般、微積
の2つの分野は

とても重要な分野となっていたので
この2つを特に深掘りして勉強していました

 

物理においては、
まずは公式を覚えるだけではなく
その式の原理からしっかりと理解すること

そして原理だけにとどまらず 
問題による知識の使い分け
また、そこにたどり着くまでの早さ
ここらへんを意識してやっていました

ただ、原理や式は

一回では絶対に
完璧に理解することはできない

ので
物理においては
問題を解きわからない部分は

また理解から戻る
これを繰り返すことにより

強固な知識となるので

そこをぜひ意識して勉強してみましょう!


数学全般で言えることではありますが
微積の分野で意識していたこと
まずは基礎の徹底
これに限ります。

 

どうしても、やり始めの時は
少しカッコつけて
難しい問題や参考書に手をつけがちですが
絶対に基礎から進めてください!!


基礎がしっかりしていないと
いつか大きな壁にぶち当たります。
さらに、基礎がしっかりしてさえすれば
難しい問題にも

その場の応用力で解けるケースもあります。
なのでまだ基礎がしっかり身についていない場合は

ほんとに簡単な問題でいいので

そこから始めてみましょう!!

 

また、これから新しく習う場合も

自分に見合ったレベル感の問題を

解くようにしましょう!!

 

しっかりと受験勉強をやることにより
大学に入ったあとも胸を張って
勉強することができるので
自分の大学でよく使う範囲のものは
特に力を入れてやってみてください!!


明日のブログは

大島担任です!

少し気が早いかもしれませんが
もう少しで年越しということで
今年の反省と来年の抱負
を聞いてみましょう!!


お楽しみに!