今、なにをすべきか。 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2015年 12月 18日 今、なにをすべきか。

みなさーん!

こんにちはー!

今日もー?

やる気元気いっぱーい!

辻田でーーーーす☆

 

さてさて。ついにセンター1か月を切りました。

辻田が担当している受験生のグループミーティングも、最終回を迎えました。↓↓

2016年度 辻田担当受験生面談 キャピキャピみかちゃん’S です(*´ω`*)

 

「もうすぐだ・・・」

そんな空気が受験生から伝わってきます。

 

みなさん、今、どんな気持ちですか?

 

この時期に私が言いたいのは

初心に戻ること

そして

気持ちを強く持つこと

です

 

試験前日まで高速マスターをやっていた人は受かります。

焦って手当たり次第に闇雲にいろんなものに手を出さず、

落ち着いて、自分が今何ができて何ができていないのかをしっかり分析して。

そして出てきた不安を1つ1つ潰していく。しっかり計画を立てる

勉強の基本ですね。

 

そして気持ち。

1か月を切って

「どうしよう…間に合わない…」

「ここにきて何をすれば良いかわからない」

「緊張してきた…!」

なんて思っている人も多いようです。

でも、「どうしよう。受かるかなぁ」と思って受験に望んだ人で受かった人を私は見たことがありません。

「全然できなかったのに受かった!」なんて奇跡、起こりません。絶対。

それは、テスト当日に「ノー勉なんだよねー」なんて言っている人と同じです。口だけです笑。

 

受かるのには理由があります。

それを裏付ける理由があります。

 

ここまで来て、気持ちに負けてどうするんですか!

受験は、みんなが1年間どれだけ頑張ってきたかなんて見てくれません。

その1回の試験で全てを決められてしまいます。

だから、いつもは出来るのに模試だと緊張しちゃって出来ない!って人は努力が足りないってことです。

その一回の試験のために練習を積むしか無いんです。

努力に「これ以上無理」はありません。

「こんなに頑張ったのに」と自分で言える努力は全力の努力ではありません。

 

大丈夫。絶対受かる自信を身につけるために何をすれば良いかは、みんなわかっているはずです。

 

落ち着いてね。分析・計画・実行。

さぁ、まだあと一ヶ月あります。

一緒に頑張ろう★!!

 

 

冬期講習。お申し込み受付中★