人生は冒険だ! | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2016年 6月 11日 人生は冒険だ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちわ!

1年担任助手の 石井です!

 

先日、明治大学駿河台キャンパスのアカデミーコモンという建物である講演に参加してきました。

その講演の題名は「人生は壮大な冒険だ!」でした。

内容は明治を卒業された方のここまでの人生についてでした。

その方たちの人生は常識にとらわれずに、自分のやりたいことに忠実なものでした。

 

その他にもさまざまなお話を聞くことができましたが、その中でも特に印象的だったのは

「1人1人の能力に差はなく、それぞれが持っている能力の種類が違うだけ」というものでした。

どんな人もなにかしらの能力を持ってはいるが、その能力を向ける方向を間違っているのだという話でした。

私はこの話を聞き、大切なことは自分についてきちんと分析をして、自分の能力を自分の情熱を注げることを見つけることだと思いました。

 

ここで私は東進が日頃言っていることと似ているなと感じました。

東進ではということを常に大事にしています。

「夢」や「志」を持ちそれを大事にすることのできる人は、その分自分についてよく考えているのではないかと思います。

もちろん「夢」や「志」を持つことには他にもいいことがあります。

自分の将来について考えているひとは、当然勉強に対してのモチベーションが高くなり、継続して勉強に取り組むことができます。

だから、東進では「夢」「志」を大切にしています!

勉強について悩みがある人はもちろん、自分の将来について悩みがある人も是非一回東進へ来てみてください!!