上手なお付き合いの仕方♡ | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2016年 4月 26日 上手なお付き合いの仕方♡

 

どうも!担任助手2年の原です!!

 

今日は上手な付き合い方について書いていきたいと思います!!

 

 

え?何との上手な付き合い方かって??

 

 

そりゃもちろん!

先日のセンター試験本番レベル模試とのですよ!

 

模試を受けてから早2日

復習等は進んでいるでしょうか?

 

まさか自己採点しておしまいなんてことはないですよね!?

 

 

そんなこんなで今回は模試を受けた後の注意点について書いていきたいと思います!!

 

ではまず模試を受けるそもそもの意義について…

 

それはズバリ簡単!

自分の現在地、実力を正確に把握できるということです!

 

これはスポーツに例えるとわかりやすいです。

 

毎日毎日ひたすら練習して、

定期的に練習試合を重ねて、

本番を迎える。

 

一般的な運動部のスケジュールだと思います。

 

もし練習試合がなかったらどうでしょう?

 

毎日ひたすら練習しているのに

自分が伸びているのかわからない…

相手のレベルがわからない…

実戦の空気がわからない…

 

そんな状態で本番を迎えるなんて

無謀すぎると思いませんか!?

 

しかもスポーツと違って模試の場合

相手(問題)のレベルは一定です!!

 

部活の練習試合よりもなおさら自らの伸びを実感できると思いませんか??

 

といった理由から模試は絶対皆さんに受けてほしいんですね!

 

 

 

 

 

 

ただ!

受けて自己採したらもうおしまい。

それじゃ意味がない!!

 

部活の練習試合だって終わったら

 

俺たちのあの部分は良かった。

自分たちのここは課題だ。

とそれぞれ反省し、次からの練習に活かしていくと思います。

 

 

模試も同じです!

まずは受けることが大事ですが

受けた後はもっと大事!!

 

自分の良かった部分悪かった部分

それぞれ反省して日頃の勉強を工夫していく!!

 

これが模試を受ける一番の目的です!!!

 

 

長くなりましたが

模試の大事さは伝わったことと思います。

 

是非、今後の模試を上手に活用していただけたらと思います

 

そんなこんなで原でした~

 

明日はみんなのアイドル!

杉浦担任助手です!

お楽しみに!!