マスクは効果的? | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2015年 12月 10日 マスクは効果的?

 

こんにちは!植村です。

 

最近は風邪気味で困っています。

 

人に風邪を移してはいけないと、最近はマスクをしていますが、マスクといえばこんなことを聞いたことありませんか?

 

『マスクは小さなウイルスを通してしまうので風邪予防にはあまり効果がない?』

 

でもこれは間違っています!!

 

 

風邪と一言でいっても数百種類のウイルスが存在します。

 

ウイルスは当然目で確認することはできず、ごく小さなものです。

 

そのためマスクの目をくぐり抜けて体内に入ってくるのは事実です(全て通過するわけではありません)。

 

しかし、ウイルスは冷たくて乾燥した空気を好む傾向があるのですが、

 

マスクをつけることによってマスク内は暖かく湿った空気になります。

 

そのため、マスク内は細菌が居にくい環境になります。

 

また鼻や喉にある異物と戦う免疫細胞は暖かく湿った環境でしか働くことができません。

 

そのためマスクをつけることによってマスク内の湿度を高め、免疫細胞を活発にする効果が期待できます!

 

手洗いうがいも風邪予防には効果は高いですよ!

 

 

僕のまわりでも風邪が流行っています。

 

しっかり風邪予防をして受験生は受験本番に備えましょう!