もっと早く、、、 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2021年 3月 19日 もっと早く、、、

 

 

こんにちは!!

 

担任助手3年の安西真輝です

 

来年度も東進ハイスクール北習志野校に

在籍することにしたので、

よろしくお願いいたします!!

 

成績発表の結果、

余裕で4年生になれました笑

 

ちなみにGPAという、

高校生でいう評定平均は、

過去最高を記録しました!!

 

過去が低いんじゃね?

というツッコミは

受け付けます笑

 

最高の気分ですね

 

昨日の若狭担任助手からの質問に

お答えすると、

 

結論、大変少ないです笑

 

学科の友達4人くらいしかいないです笑

 

しかし、今年の3月から、

NPO法人のen-courageという

上智の団体の所属することにしたので

 

この1年間で友達100人増やそう

画策しています!!

 

さて本題に入っていこうと思います

 

今回のブログから

【1年間(昨年度)を振り返って】

になります

 

このブログを読んでくれている人の

タメになることを書こうと思うので

最後までお付き合いください!!

 

昨年度は、担任というポジションに付き、

担当生徒は26名いました

 

多くの生徒を担当した中で、

特に伸びた生徒に関して

話をしたいと思います

 

その特徴は、

 

【まず量にこだわる】

 

の1点のみです

 

量にこだわる

というのは、

 

具体的に話すと

 

➀時間

②演習

 

の2つです

 

➀時間に関して

 

登校時間はもちろん

 

その登校時間を最大限活用しようと

 

移動を小走りにしたり

1人ご飯を食べたり

 

ということです

 

②演習に関して

 

受講(映像授業)

過去問演習

単元ジャンル演習

第一志望校対策演習

 

実施パーセンテージ

こだわっていたということです

 

現在、進級前HRの中で

具体的な3年生のスケジュールを

伝えられていると

思いますが、

 

あのカリキュラム通りに

進まない生徒は

正直、第一志望校合格可能性が低いです

 

その現実を踏まえて、

今の勉強を見直しましょう

 

最後になりますが、

 

昨年度、惜しくも第一志望校に

合格できなかった担当生徒が

伝えてくれたことを

みなさんに

伝えます

 

 

「もっと早く本気を出していればよかった」

 

 

明日は、大島担任助手です

彼は、大学の成績どんな感じだったんでしょうか

気になりますね!!

 

お楽しみに~~

 

 

過去の記事