あとで後悔しないために。 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2016年 9月 26日 あとで後悔しないために。

みなさーん!

こーんにーちはー!

今日もー??

やる気元気いっぱーーい!

辻田でーーす(*^。^*)

 

いやー

秋ですね

このフレーズ、以前の辻田ブログにも書いたんですけどね。

最近は一段と秋らしくなって、ほんとビックリしちゃいますよね。

 

さて。9月も終わり、10月に入ろうとしています。

最近では、受験生も低学年のみなさんも、保護者の方と三者面談をしています。

なぜこの時期に三者面談をするのか。

それは、この9月から10月にかけて、それぞれの学年の勉強が大きく変化する時期だからです。

 

受験生。

夏も終わり、いよいよ私立や国立の過去問対策の勉強へと移っていきます。

8月末に行ったセンター模試から約1か月経とうとしているんです。

どうですか?

夏の反省を日々の勉強に活かせてますか?

三者面談で、センター模試の結果をもとに厳しい指導を受けた生徒もいるはずです。

でも、言われて、それに対して「頑張ります」と言って終わりになっていませんか?

センターまであと約100日ですよ?

 

低学年のみなさん。

みなさんは10月から東進で新受験生として進級します。

いよいよ受験本番。受験生用の勉強をしていくんです。

でも、今から受験生になるための最低限の勉強習慣が付いてますか?

まだ部活や遊びを言い訳にしていること、ありませんか?

 

どの学年に対してもこの9月10月はとても大切な時期です。

今一度、自分の現状を見直してみてください。

まだまだできる部分はあるはずです。

 

今日は柄にもなく真面目な厳しいことを言いましたが、

自分の代も含め、約4年間受験生を見てきているからこそ、みなさんに言いたいことです。

 

一緒に頑張りましょう!