“少し” | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2018年 1月 15日 “少し”

 

 

こんにちは!!

担任助手2年の長崎です。

 

受験生のみなさんはついに昨日で

 

センター試験

 

が終わりましたね~。

 

どうでしたか??

 

良かった人もいると思いますが、

思うように振るわなかった人もいれば、

なんとも言えないな~、って感じの人も多いと思います。

 

 

そんなタイミングなので今回のブログでは今後のメンタル的なことを書いていきたいと思います。

 

 

要点から言うと

今回のセンター試験について

 

 

結果は覚えておいてほしいですが、

結果を見た時の気持ちは忘れてほしいです。

 

 

あまり良くなかった人はもちろんよく言われる”切り替え”をしないといけないですし、

良かった人も自信は持っていてほしいですが、いつまでも浸っているのもどうかと思います。

 

センター試験はあくまでも

 

たくさん受ける大学入試の中の一つ

 

に過ぎません。

 

たまたま1回悪かったからこのあとも全部悪い、とか

今回はうまくいったから次回もうまくいくとは限りません。

 

今回のセンターがうまくいかなかった人、

 

私立志望の人は特に今月末から2月中旬までが一番のヤマになってきます。

そこに向けて今日から調整していってください。

 

国立志望だったとしても、2次試験で十分逆転できます。

ここから一月半が一番延びる勝負の時期です。

頑張りましょう。

 

 

今回うまくいった人、

 

私立志望の人は、コンディションを落とさないよう今まで通り勉強していきましょう。

 

国立志望の人はとにかく気を抜かないでください。

自分は国立志望でセンターはボーダーの少し上くらいでしたが、結局落ちました。

逆転する人がいると言うことは、逆転される人がいるということです。

 

 

 

ここまでいろいろ書いてきましたが、

最後に自分が受験生の時、POSで見られる講師の先生の応援メッセージの中で

未だに心に残っている言葉を、自分なりに少しアレンジしてみなさんに伝えます。

 

どんなに辛くても、“少し”でいいから前進してください。

受験本番のどこかでその“少し”に助けられる日が必ず来ます。

大学受験生活の最後の最後です。

終わってから後悔するようなことだけはないようにしてください。

 

 

まじめな話で終わってしまいましたが、今回のブログはこれで終わろうと思います。

 

残り一ヶ月前後頑張ってください!!

 

 

 

 

 

過去の記事