音楽を聴きながら… | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2017年 11月 2日 音楽を聴きながら…

 

 

 

こんにちは!

 

一年担任助手の伊藤です。

 

 

 

私は音楽が好きで、

 

中学・高校では吹奏楽部トロンボーンを吹いていました。

 

 

 

今も、音楽を聴きながらブログを書いています♪

 

音楽を聴くのっていいですよね!

 

 

受験生の時から思っていたんですけど、


勉強のときに音楽聴くのって

 

良いと思いますか?

 

良くないと思いますか?

 

 

いくつかメリットとデメリットをあげてみたいと思います。

 

 

<メリット>

 

・楽しく勉強できる


→音楽を聴きながら勉強できると楽しいですよね!


実際に、音楽を聴くと勉強能率が上がるという研究結果があります。

 

 

・集中できる


→集中していると音楽が頭に入ってこなくなる、とよくいいますよね!


α波の発生を促進する音楽を聴くと、集中力も記憶力もあがります

 


・眠くならない

 


・雑音をシャットダウンできる

 

 


<デメリット>


・音楽を聴いてしまって、集中できない


→自分の好きな音楽を聴きながら勉強すると、

どうしても音楽に聴き入ってしまって勉強できないですよね。


特に暗記をしているときには集中できません。

 

 

・本番では音楽がない


普段から音楽を聴きながら勉強して

そのことに慣れてしまい

音楽を聴かないと勉強できない、集中できない

というようになってしまいます。

 

 

 

 

人によって勉強をする時は音楽を聴きながらの方が

 

集中できる人とできない人と様々です。

 

 

ここで言えることは

 

数学や理科の勉強では

 

音楽を聴きながらやってもいい

 

社会などの暗記をする時は

 

音楽を聴きながらはやらないほうがいい

 

ということぐらいです。

 

 

 

センターまで

 

あと約2か月半です。

 

 

自分にあった勉強スタイルを

 

見つけてくださいね!

 

 

 

明日のブログは大塚担任助手です!

 

 


お楽しみにー♪