長いスパンにおける勉強 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2017年 4月 14日 長いスパンにおける勉強

 

 

 

こんにちは!2回目の投稿になる中島大河です!

 

ちゃんとしたブログの初めての投稿なので何を書こうかと考えてきました

 

それは時間の使い方についてです

 

もう新学期になり受験生としての意識も出てきた中

だんだんと勉強の効率について考えている人もいると思います。

 

 

自分が受験期に時間の使い方で後悔したことはたくさんあります。。。

部活後の受講で疲れて寝てしまったり・・・

ブースなどで友達と長く喋ってしまったり・・・

等々・・・

 

いろいろありますがなかでも一番後悔したことは

受験後半に差し掛かってきたあたりで

基礎に戻って確認することです

 

 

基礎に戻って確認することはとても大事なことです。

 

それと同時にとても時間がかかることでもあります。

 

 

 

つまり何が言いたいかというと・・・

 

基礎が大事!!!ということです。

 

英語だったら単語、熟語、英文法

 

国語だったら漢字、ことわざ

 

それと選択科目など・・・

 

かなりの量があります

これらを覚えるのには根気がいります。

 

それでも本当の本当に大事なので

根気強く取り組んでほしいと思います!

 

 

 

今の時期になにをするべきなのか

長いスパンでの勉強について考えて行動してほしいと思います!!!

 

最後まで読んでくれてありとうございました!