部活。。。 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2017年 5月 9日 部活。。。

 

 

 

中島大河です!

 

簡単な漢字ばかりで出来ている覚えやすい名前ですね!!

 

 

今日は自分が所属しているマーケティング学科について話そうかと思ったのですが

 

まだ自分自身も理解を深められてないのでまた今度にしたいと思います。

楽しみにしておいてください笑

 

 

 

そこで今日は自分の部活があった時の時間の使い方について紹介しようかなと思います!

 

 

前にも言いましたが自分は幕張総合バスケ部でした。

 

あまり詳しいことはここでは言えませんが充実した生活を送っていました…

 

遠征は岩手、山形、宮城、岐阜、大阪、京都

などに行っていろいろなところの強豪と試合をやっていました

 

 

これだけでも忙しそうだなっていうのが伝わると思います笑

 

 

そんな自分の一日の時間の使い方を紹介したいと思います

 

 

 

塾に入る前から話したいと思います

まず平日から、幕張総合は千葉市にあるので登校に50分かかります

 

授業があって部活があって

 

全体練習は7時に終わるのですがみんな自主練を9時ごろまでやって帰ります

 

休日は休みがなく、ましてや午前練や午後練は滅多に存在しません

朝は八時にはいなければならないので7時に家を出ます

九時から練習が始まって、昼休憩も含めて4時~5時には終わります

もちろん自主練もあって、東進につくいて勉強するのは6限から…

 

 

こんな感じで大きい時間はあまりとれませんでした……

 

 

 

でも勉強時間は確保したい。

 

 

塾に入って本格的に受験を意識してから時間の使い方を変えました

 

 

まず自主練の時間を削りました

 

 

けどやっぱりバスケを上手くなりたかった

 

 

メンバーにも入りたかったので全部削ることはしたくない!

 

 

なので曜日を決めて自主練する日と速攻で塾に向かう日と

 

メリハリをつけてやっていました!

 

 

部活を削って勉強するのもいいと思いますが

本当に後悔しない選択をしてほしいと思います。

 

 

 

そして登校時間をマスターやターゲットなどの勉強に費やしました。

 

「たかが20分やったところでかわらないんじゃないか」

 

と思ったり登校中にめんどくさいとか思ったりしました、思う人はいると思います

 

 

でも考えてみてください

 

下校は疲れて寝るとして登校の20分マスターをやるとしま

 

 

 

そうすると一週間で140分・・・

 

これってかなりの時間だと思いませんか?

 

一日で2時間もの時間を確保するのは難しいと思いますが

 

一日に20分やるだけで大きい時間を確保できるのです!

 

 

 

つまり塵も積もれば山となるです!

 

電車通学じゃなくても授業間だったり

 

寝る前に10分とかやるだけで全く変わってくると思います

 

こんなふうに少ない時間をどれだけ有効に使えるかが合格への鍵となってくると思います!

 

明日我らが北習志野のカリスマ石井担任助手のブログです!

お楽しみに!