5つの方法 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2017年 6月 17日 5つの方法

 

はい!こんにちは!

 

ベトナム渡航予定の

 

高橋将生です!

 

なにをしに行くでしょう??

 

①海外にとりあえず行ってみたい

 

②ボランティア

 

③英語の勉強

 

④夢探し

 

正解は…

 

 

 

 

 

 

全部です!

 

 

自分が高校の時からぼんやりしていた小さな夢が

 

 

やっと実現出来そうです!

 

さて

 

今回のブログは

 

 

前回の続きになります!

 

 

自分の前回のブログを見てくれましたか?

 

 

見てない人はここをクリック!!

 (押して見てね)

 

今回は自分の志望校を決めるために

 

 

実際自分が行った5つの方法をご紹介します!

 

 

 

 

 

目次

1 全ての学部を語る

2  先輩訪問

3 自分

4 未来像

5 覚悟

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

1 全ての学部を語る

 

 

大学の学部は1つの大学に10〜15が平均的です。

 

 

 

 

 

それぞれの大学には共通している学部があると思います!

 

 

 

そのそれぞれについて人に説明できるように理解することが大切です!

 

 

 

説明できなければ知識が足りない

 

 

 

知識が足りないなら調べる

 

 

 

簡単なことです!

 

 

各大学の細かい詳細は置いておいて

 

 

 

ざっくり学部について理解してください!

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

2 先輩訪問

 

 

 

 

自分は本当に良かったと思います!

 

 

 

実際に行かなくても大丈夫です!

 

 

 

実際は大学の実際の状況について1番よく知っているのは

 

 

 

パンフレットや友達ではなく

 

 

 

実際にその大学に通っている現役生です!

 

 

 

本当によく知っているので

 

 

 

担任助手を通じてでも

 

 

コンタクトを取ってください!

 

 

 

本当に役に立つことこの上なしです!

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

3 自分

 

 

 

 

 

自分について1番よく知っているのは

 

 

 

自分!

 

 

 

 

といった言葉をよく耳にします。

 

 

 

 

違います。

 

 

 

 

自分について1番よく

 

 

 

 

”知れる”

 

 

 

 

 

のは自分なのであって

 

 

 

 

”知っている”

 

 

 

 

かどうかはまた別です。

 

 

 

 

 

自分を知るには

 

 

 

 

 

普段から自分に向き合う必要があります。

 

 

 

 

自分には何ができるのか

 

 

 

何が苦手か

 

 

 

何に対して興味を持てるのか

 

 

 

そして

 

 

 

 

将来どんなことをしたいのか

 

 

 

 

はっきり理解していますか?

 

 

 

 

自分の強さ弱さを理解して初めて

 

 

 

 

自分の将来が見えてくると思います。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

4 未来像

 

 

 

 

3までを通して、みなさん

 

 

 

 

 

 

自分の将来が決まって!

 

 

 

ないと思います。

 

 

 

しかし、

 

 

 

みなさん17.8年も

 

 

 

 

自分と過ごしてきたのです。

 

 

 

 

自分がどんな仕事をするかは

 

 

 

 

 

 

わからなくても

 

 

 

 

どんな人になりたいかは

 

 

 

決まっているのではないでしょうか

 

 

 

 

人の役に立ちたい

 

 

 

人気者になりたい

 

 

 

お金持ちになりたい

 

 

 

 

家族を守れるようになりたい

 

 

 

 

それぞれ皆さんの心にある

 

 

 

小さな未来像もまた

 

 

 

 

立派な将来の夢だと思います!

 

 

 

 

仕事よりもとっても素敵な

 

 

 

将来の夢だと自分は思います!

 

 

 

でも将来の仕事は

 

 

 

 

なかなか決まりませんよね

 

 

 

 

その理由は

 

 

 

 

夢を決めるための材料不足

 

 

 

 

です

 

 

 

 

何もわからないのに夢は出て来ません。

 

 

 

 

いま持ちうる選択肢として考えられるのは

 

 

 

 

教師

 

 

 

サラリーマン

 

 

 

公務員

 

 

 

くらいのざっくりなはずです

 

 

 

これじゃ将来決まらないですよね

 

 

 

でも考えて見てください

 

 

 

仕事と学生

 

 

 

 

正反対のものを経験してきた自分たちが

 

 

 

決めるのが難しいのも

 

 

 

 

無理はないのです!

 

 

 

ではどうするのか…

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

5 覚悟

 

 

 

 

高校生までに夢を見つけられた人は

 

 

 

志望校選択はより良いものになるでしょう

 

 

 

しかし、

 

 

 

はっきりと見つけられない人は多いです

 

 

 

 

 

そしたらその人たちは

 

 

 

志望校選びが失敗なのでしょうか

 

 

 

 

そんなことはありません!

 

 

 

高校と社会人との間である

 

 

 

大学で夢を見つけるのです!

 

 

 

 

大学は社会人になるまでの準備期間

 

 

 

 

自分次第で

 

 

 

 

本当にたくさんのことができます!

 

 

 

 

たくさんの経験を通して

 

 

 

 

新たな自分が見つけられることでしょう!

 

 

 

 

自分と向き合い

 

 

 

 

大学について知り

 

 

 

 

できるだけのことして

 

 

 

 

ある程度興味のある学部学科が選べた。

 

 

 

不安はあると思います

 

 

 

最後は

 

 

 

その学部に行き

 

 

 

自分を高めるという

 

 

 

覚悟です

 

 

 

 

 

後悔は

 

 

 

 

半端な選択

 

 

 

 

 

 

から生じるのです

 

 

 

自分を信じるのみです!

 

 

 

 

明日の投稿は

 

 

ハイスペック

 

 

けど、、、

 

 

ド天然

 

 

 

西原担任助手です!!

 

お楽しみに!!

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事