趣味はなんですか? | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2017年 9月 10日 趣味はなんですか?

みなさんこんにちは!
 
昨日は
母校の文化祭へ行ってきました!
(写真は厳選して後日あげたいとおもいます〜)
 
後輩が色んなところで
頑張る姿を見て、
嬉しくて誇らしくて
その反面なんだか
ちょっぴり寂しい気分になってます。
 
一年担任助手の杉本です!
 
 
夏休みも終わって
学校のある生活リズムにも
そろそろ慣れてきた頃でしょうか?
 
私はサークルの発表に向けて
練習が大詰めになってきています。
(ちなみにミュージカルサークルに所属しています)
 
歌って踊りながら演技する
というのはなかなか難しく、
だいぶ苦戦しましたが、
興味のあることに挑戦するのは
とっても楽しいです!
 
 
みなさんにも
是非高校生のうちに
興味のあることを
見つけてほしいなと思います。
 
 
…という言葉は
よく聞くと思うのですが、
みなさんは興味のあることって
具体的に何か、
どうやって見つければいいか、
教えてもらったことは
ないと思います。
 
 
ということで、
今回は私が思う
興味のあることの定義と
その見つけ方について
お話ししたいと思います。
 
 
まず、興味のあることというのは、
言い換えれば趣味のことで、
どんなに時間や労力、
お金がかかっても、
やりたいと思うことです。
 
趣味というと
娯楽のイメージが強くなりますが、
私は大学での勉強も
同じだと思っています。
 
大学に通うことは
時間も労力もお金もかかるけれど
義務ではないため、
極端な言い方をすれば趣味です。
 
このように考えると、
なぜわざわざ負担を
背負いながらも行く大学を、
なんとなく選ぶ人がいるのか、
不思議に思いませんか?
 
好きなことをするのに、
なんとなくなんて
あるはずがありません。
 
 
…と言っても、
好きなことがない人も
いるかもしれません。
 
そんな人は、
色んなことに触れてほしいと思います。
 
興味のあることを見つける方法は、
とにかく色んなことに触れることです。
 
好きなことがたまたま見つかる
というのは珍しいことで、
趣味がないという人のほとんどは、
実は
探すのが面倒なだけなことが多いです。
 
100のうち10か、
10のうち1か、
確率は同じですが、
多くのことに触れた分だけ
興味のあることも見つかるはずです。
 
もちろんその分
エネルギーが必要になりますが、
高校よりも長い期間を過ごすのに、
面倒という一言で
済ませていいのでしょうか?
 
社会に出る前の貴重な時間を、
なんの目的もなく退屈に過ごすか、
好きなことをして充実させる
どちらがいいかなんて
一目瞭然ですよね。
 
そしてこれは大学選びに終わらず、
大学生活に関わる
部活・サークル選びや、
人生に関わる
仕事選びにもつながるものです。
 
とにかくたくさんのものに触れて、
興味のあることを探すエネルギー
持ってください!
 

 

明日は星田担任助手です!

お楽しみに~

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事