読書感想文 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2018年 5月 25日 読書感想文

皆さんこんにちは!!

 

2年担任助手白田です!!

 

今日は自分が受験期に読んでおきたかったなぁという本を紹介したいと思います。

 

その本のタイトルとは、、、

 

 

手紙屋 蛍雪編~私の受験勉強を変えた十通の手紙~」

 

 

です!!!

 

 

あらすじを簡単に説明すると、、、

 

この本の主人公「和花」は、部活と友だち付き合いに明け暮れる高校2年生。
夏休みを目前にしたある日、進路のことで父親と衝突してしまいます。

大学に行きたいけれど、成績が足りない。
勉強しなきゃと思うけど、やる気になれない……。

そんな和花に兄の喜太朗が紹介してくれたのが、謎の人物「手紙屋」。
十通の手紙をやりとりすることで、夢を実現させてくれるというのですが……。
モヤモヤした今の気持ちを吹き飛ばしたい一心で手紙を書き始めた和花が、
「手紙屋」とのやりとりを通じてどのように変わっていくのか?
勉強の本当の意味とは? その面白さとは? そして、夢を実現するために本当に必要なこととは?

 

みたいな感じです。

 

白田は将来のことを考えずに大学受験に臨んでしまった罪深き人間なのですが、、、

 

受験期の白田のようにまだ大学受験に対して明確な目標を持てていない人にはぜひ読んでほしいなと思います。

 

受験勉強への意識や考え方がガラリと変わると思います!!

 

 

明日は吉田担任助手がブログを書いてくれま~す

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事