自分にあったやり方 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2017年 8月 13日 自分にあったやり方

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

 

 

一年担任助手の伊藤です。

 

 

 

8月27日にセンターレベル模試がありますね。

 

 

 

今日で2週間前ですが、

みなさん、目標の点数は取れそうですか?

 

 

今一度、

自分の勉強法について

考えてみてください!

 

 

ということで、

今日は私の受験生時代の夏休みの勉強について話します。

 

少しでも参考になることがあればいいなと思います。

 

 

 

 

私の得意科目(好きな科目)は数学でした。

 

だから、まず東進についたら

数学のセンターを大問1〜4まで通して解き、

頭を働かせました。

 

数学は慣れたら

点数がとれるようになりました。

 

(S1とS2の面積を求めさせたということは、

次の面積はS1とS2を使う、

と考えられると慣れてきていると思います)

 

 

 

そこから物理や化学の大問別を分野ごとに解きました。

 

(縦(大問1〜4)ではなく

横(力学だけ、波だけ…)で解いた

ということです)

 

物理、化学は暗記しても実際に使える自信は

なかったので

 

暗記


問題を解く

間違えた問題を覚える

問題を解く

 

という風にやると

しっかりと頭に入りました。

 

 

 

英語は毎日必ず触れるようにしたほうが

いいと言われていたので、

どんなに英語をやりたくない日でも

長文は読むようにしていました。

 

英語は単語が甘いと思ったので、

英単語をしっかりやりました。

 

また、読むと眠くなってしまうので、

解く大問の順番を変えるようにしたら

点数が伸びました。

 

 

 

 

 

これはあくまでも私のやり方なので、

あわない人もいると思います。

 

 

成績に伸び悩んでいる人は

 

どのように勉強していたか、

いろいろな担任助手に話を聞いてみる

 

といいと思います!

 

 

 

あと2週間でがんばって、

センター模試で

目標点突破してください!

 

 

 

 

 

 

 

明日のブログは…

 

 

大塚担任助手です!

お楽しみに〜♪

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事