現実的な志望校 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2017年 9月 4日 現実的な志望校

こんにちは、一年担任助手の伊藤です。

模試が終わって1週間ぐらいですね!

みなさん復習は終わりましたよね?

毎回しつこく言われているのでやったと思います。

やってない人は焦って、今すぐやりましょう!

 

 

今回は志望校について話したいと思います。

以前、お話ししたのですが、

私は夏休みまで第1志望は千葉大学で、

この時期に第1志望早稲田大学、

第2志望千葉大学に変えました。

 

夏休みに、センターの合計が150点上がり、

絶対無理だと思っていた早稲田大学を

第1志望校に変えました。

 

この時期に思ったように点が伸びなかった人は第1志望についてもう一度考えた方がいいかもしれません。

 

本当ならこの点数取れたって考えないでください。

私は本当ならこの点数取れた、と考えて本番に弱いことに気づきませんでした。

実際に、センター試験本番でひどい点数を取ってしまい、センター利用が取れず苦労しました。

 

だから、いけるかもしれないという少しの可能性にかけようという考えはよくないと思います。

 

高望みして落ちた時、第1志望を変えなければよかったと後悔します。

実際に私は、変えてよかったのかどうか考えることがよくあります。

志望校について、現実的にもう一度考えてみるといいと思います!

 

明日のブログは大塚担任助手です!

お楽しみにー♪