東大生の友人のお話Part2 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2017年 7月 18日 東大生の友人のお話Part2

こんにちは!町田です!

前回のブログの、一応、続きなので

見てない人はコチラからどうぞ

 

さて今回は彼がどんな勉強をしてたかです!

 

僕が6年間見てて思ったのは

「そんなに勉強してたか!?」

です・・・

 

東大に合格するなんて、天才か超努力家か・・・

と思いますよね

僕も思ってました

 

本人に何を勉強していたか聞いてみました

答えは、

「中学の時からまあやっていた」

ということ

 

何をしていたか、

「学校の宿題+α」

学校の宿題をやる、これは

「真面目にやる」

のが前提らしいです

 

なんだかんだ、答えを写したり

ギリギリでやったりではなく

要は勉強習慣があったんですね

 

そして+αの部分は何か

特に「数学の問題集」です

大変そう・・・と思いますか?

 

まあ、僕が中高の時なら

それが案外大変なんだよお!

と思いますけど、

1日3問とかそんなもんだったとおもいます

 

そして、高校に入ってからは、

周りの人と勉強量は同じくらいか

少ないくらいでした

が、成績はトップクラス

模試でも良い結果を残していました

 

ここでみなさんに伝えたいことは

前回の話から、

志望校への願望と、そこに対する思いを持つこと

そして

早くから勉強習慣をつけること

 

勉強習慣は受験の早期スタートではなく

普段から、少しだけ多めに勉強するくらいですね

 

なんだ、東大って簡単じゃん!

と思われたら困りますが、

普通に着実に勉強していれば、結果はついてくる

ということです

 

詳しく聞きたい場合は町田まで!

 

ちなみにYくんは

バスケ部で

最後まで部活頑張っていました

 

 

明日は原さん!

 

少しでも勉強習慣をと思うなら

サポートします

 

 

最新記事一覧

過去の記事