成長 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2017年 4月 2日 成長

どうも!

昨日付けで学年が変わりました

杉浦菜々子です

 

はぁ、2年生になっちゃいました

 

今日はすごく良いタイミングでブログの順番がきて

とても書きやすい回だと思うのですが

最近考えていることをまとめてみようと思います

 

 

高校生の時に美術の先生と主人公について話したことがあります

 

美術室で過去の劇のDVDを見ていた時

 

杉:もうランプの魔人が主人公だよねぇ

先生:それは違うね。彼は主人公にはなれないよ。

杉:なんで?目立ってるしこっちのほうが魅力的じゃん

先生:主人公ってのは物語のなかで成長しなくちゃいけないんだよ。彼はもう完成しちゃってるじゃん。手助け役でしかない。だから、主人公はこっちなの。

 

 

 

なるほどおお

 

成長ねぇ

確かになぁ

 

程度にしか思わなかったのですが

 

いまになってじーわじわ重たく感じてきています

 

 

成長

 

 

という言葉について考えると

いつもこの会話が浮かびます

 

 

成長ってなんだろう

 

ここからは偏見ですが

成長には二種類あると思うのです

 

ひとつは能力的な面

これは経験からきますね

できなかったことができるようになる

わからなかったことがわかるようになる

 

続けてればできる成長でしょう

 

 

もうひとつは精神的な面

これは難しいです

色々なことによって変わります

進むこともあれば

戻ることもあって

わかってるのに同じ間違いをしてしまって

 

精神的成長とはなんなのでしょう

 

 

環境によって

人のとる行動は大きく変わります

 

その人のために頑張りたいとか

あいつは嫌いだからそいつが中心の物事には関わらないとか

好きな人にアピールするためにやってみるとか

 

良くも悪くも

人は環境に左右されます

自分の都合にも左右されます

 

結局のところわがままなのです

 

それを越えて

 

いつも同じように

絶対にブレない軸を持って

間違ってはいけない場所で間違わない

 

 

 

失敗や出来事によって

自分なりのそれをみつけていくのが

精神的成長なのではないでしょうか

 

置かれた場所で咲きなさい

とは言うものですが

環境が変わったら

成長はまたゼロからスタートです

 

でも

いままでの成長がある

だからまた成長したいと思える

だからまた成長できる

 

高校生活も

大学受験も

担任助手も

 

大変なことはいくらでもあった

でも

なんとかなってきた

 

 

頼る時は人を頼り

信念を持って進む

 

そんな成長する一年にしたい杉浦でした

 

 

 

杉浦は

受験生には学力や学歴を手にするだけでなく

 

考える力

 

を手にしてほしいです

 

考える力を駆使し

 

人に言われた事をやるのではなく

自分の力で

自分の頭で考えて

 

成長してください

 

 

今年度のみなさんの結果に

大いに期待している杉浦の更新でした