就職氷河期 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2017年 4月 29日 就職氷河期

こんにちは!

担任助手3年の原です!!

 

早いもので原も今年で大学3年生

年齢にすると今年で21歳になります…

時が経つのは早い…

 

そこで今日はそんな原が3年生になって

感じたことを書いていきたいと思います!

 

まず原が1番感じたことは

3年生になると急にみんな就活を意識し出すということです。

 

これって何かに似ていませんか??

 

そう!

大学受験を意識しだす高校3年生と一緒じゃないですか!?

 

原は気づいてしまったのです。

結局のところ

中学生も

高校生も

大学生も

はては社会人までも

 

みんな自分のちょっと未来のことを考えるのが

面倒だし苦手なんですよね…

 

 

ただ断言します!!

将来のことは高校生のうちに絶対しっかり考えておいたほうがいいです!

 

だって二度手間じゃないですか!?

高校選びでも何となく将来について考え、

大学選びでも何となく将来について考え、

会社選びでも将来について考え…

 

早い段階で自分の軸や芯みたいなものが

決まっていれば大分楽になると思いませんか??

 

けど自分1人で考えるのって大変ですよね…

 

そんなあなたに!!

東進にはこんなイベントがあります!

 

 

将来自分は何をしたいのか?

そういったことを考えられるHRです!

 

是非参加してみて下さい!!

 

明日の更新は鋸屋担任助手です!

お楽しみに!

 

最新記事一覧

過去の記事