地球温暖化は起こっているのか? | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2017年 8月 9日 地球温暖化は起こっているのか?

 

暑い日が続きますね!

2週間に渡った長い長いテスト期間も終わって

徹夜続きのせいで身も心もぼろぼろです笑

とうとう10月から研究室に配属されるので楽しみです!!

 

今日は授業で興味を持ったことについて話したいと思います。

それは・・・

「地球温暖化は本当に起こっているのか?」

という問題です。

 

地球温暖化は知っていますよね?

一般的には

二酸化炭素といった温室効果ガスが地球からの熱を閉じ込めてしまうことで

地球の平均気温が高くなってしまう現象です。

 

みなさんはおそらく小学生の頃から

地球温暖化は起こっているものだと教えられてきたと思いますし、

実際に大気中の二酸化炭素濃度も昔に比べれば増加しており、

気温も上昇傾向にあると言われています。

私も大学生になるまでは

地球温暖化に対して疑問を持ったことはありませんでした。

 

しかし、地球温暖化懐疑論を聞いて

地球の気温が上昇しているのは

本当に地球温暖化のせいだと断定していいのか?

と疑問を持つようになりました。

 

地球は大昔から

地球全体が氷で覆われてしまうほどの寒冷な時期

地球上から氷がなくなってしまうほどの温暖な時期

繰り返していて今は温暖な時期なのです。

 

地球の気温が高いのはその温暖な時期になっているせいなのでは?

という意見があるそうです。

 また、地球温暖化の原因は

二酸化炭素の増加だけではありません。

物質ごとの太陽光の反射量や大気中の雲の量、

さらには太陽活動の活発さや地球の公転運動も影響してきます。

 

現在世界中では

地球温暖化賛成派と反対派で意見が分かれています。

 

様々な地球内外の作用を伴って引き起こされる気候変動。

仮に自然に温暖化へ向かっているとして

人間の活動がその温暖化のスピードを加速させているのは事実だと思います。

 

地球科学者達は地球の温暖化の原因を研究し

今後の未来がどうなっていくのかを予測しようとしています。

 

私たちにできることは

少しでも二酸化炭素の排出量を減らせるように

日々の生活の中で気をつけることですね!

 

いろいろ書きましたが

あくまでもこれは授業を受けた私の考えであってすべて正しいわけではありません。

みなさんは地球温暖化は起こっていると思いますか?

さまざまな説があるので

気になる人は調べてみてくださいね!

 

以上!鋸屋でした

 

 

最新記事一覧

過去の記事