今日のブログ | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2018年 3月 30日 今日のブログ

鈴木です!! 

三日前まで札幌と旭川に行っており

雪がまだものすごい高さまで積もっていたのにもびっくりしたのですが

こっちに戻ってきてみたら気温20度とかで

なんなら桜満開でもうびっくりしてます

 

 

春ですね!

ぼく実は生まれたところは北海道ということもあり(?)

冬が一番好きな季節なのですが

そんな冬も終わり春はやってきました!

 

 

春って苦手なんですよねー

大なり小なり選択を迫られる季節じゃないすか

ぼくは優柔不断なほうなので

春は楽しいのと同時に憂鬱になってしまいます

 

 

 

春が来たということは

ぼくが去年の春に担任助手を初めて1年が経つわけなのですが

振り返ってみるとやっぱりやってよかったなあって思います。

 

ぼくが担当だった生徒の殆どが第一志望受かってくれたのはやっぱり嬉しかったし

もちろんそれは生徒が掴み取った合格であり、

別お前の手柄じゃねえと言われたらそれまでなのですが

その合格に関われたことが出来たことはこれ以上ない喜びだと思ってます。

 

 

また生徒と話すことで

自分が言ったことが実際自分は出来てるのかなとか

生徒のほうが将来を考えてるじゃないかとか

いろいろ内省する機会になったし

頑張ってる生徒の傍ら仕事するわけなので

そういう意味でエネルギーを頂いてたんじゃないかなあとかも思います

 

 

このブログをうまい感じに締める言葉が思いつかないので

東進のブログっぽいことを書きますと、

今このブログを読んでくれてるひとは高校生なのかも何年生なのかも分かりませんが

ぶっちゃけ合格は自分次第です。

多少の運もありますが、それは親のせいでも先生のせいでもないと思います

 

 

そして担任助手は利用するものと考えていいと思います。

今皆さんが目指している合格を実際に勝ち取ってきた人達であり、

親や先生とは違う目線で相談に乗ってくれるはずです。

また合格に対して主体的な生徒に対しては、

自分がどうやったら力になれるだろうと考えるのが担任助手です

 

新しく高3生になる皆さんは次に寒くなる頃にはもうセンター試験ですよ!

毎日大切に頑張りましょう!

 

 

明日は高橋しょういのブログです!

カナダの声に耳をかたむけましょう。

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事