アウトプットの季節 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2017年 9月 25日 アウトプットの季節

みなさんこんにちは!

 

免許合宿から帰ってきた鈴木です。

というわけでここ二週間、車の免許取りに山形県にいました

初めて行ったのですが、

涼しいし、ご飯はおいしいし、旅館の人は優しいしでよいところでした

 

 

画像は左寄せで攻めすぎて脱輪する鈴木の図です

 

とれたての葡萄米沢牛を堪能しただけでなく、

もちろん学科試験に向けての勉強もしていたわけですが

この学科試験、ボーダーが九割という思ってたよりシビアなもので

一回目の効果測定(中間試験的な)で全然届かず焦ったぼくは

すかさず自動車学校で販売している問題集を買い

二周ほど回してみた結果、

無事学科試験を突破できました、、

 

やはり演習量がものをいうんだなあと実感しました

 

単語帳を何周も回して完璧なはずなのに長文がとけない

十分な時間勉強しているはずなのに模試で点数がとれない

受講でやったはずだけどもう忘れてしまった

 

こういう人たちは演習、つまりアウトプットが足りていないのかもしれません

 

 

当たり前のことですが、

あくまで今やっている勉強の目的は

22時まで東進にいることや

一問一答を一周するスピードを上げることではなく

大学の入試問題を解くことであることを忘れないでください!

 

 

過去問や問題集で

入試の本番で出るような問題をできるだけ多く解くこと

 

これが模試、そして本番の点数に直結してくるのではないかと思っています!

 

そろそろ過去問もゴリゴリ進める季節がやってきますね

演習を繰り返す中で自分の弱いところを見つけていきましょう!

 

明日のブログは伊藤担任助手です

理系必見!!お楽しみに!

 

 

最新記事一覧

過去の記事