【私のオススメ】リフレッシュ方法 | 東進ハイスクール北習志野校|千葉県

ブログ

2017年 11月 28日 【私のオススメ】リフレッシュ方法

西原です

今日は私のオススメの
リフレッシュ方法について
紹介したいと思います

イライラしますよね

思い通りにいかないとか、
勉強したいのに喋ってる人がいて
集中できないとか、

私はこの時期
イライラしかしてなかったですよ
ほんとに笑笑

そんなこんなで、

私が受験生時代にやってたこと
いろいろあるんですけど、

その中でも
みんなが使えそうなものを
2つピックアップしてみました

 

1.場所を変える

 

これ効果すごく高かったんです私的に!

もうやってる人もきっと多いと思いますが、

説明していきますね。

 

ずーっと同じ場所で勉強していると、
マンネリ化してきますよね?
 
飽きちゃうんですよ。

また同じ光景かよーって。

そこで、
単純な方法ですが、

勉強する場所を変える!

そうすることで、

新鮮な気持ちで勉強に取り組むことができます!
 
新鮮な気持ちになることで、
グッと勉強がはかどる訳です。

 

私の場合、

駅前のカフェやハンバーガーチェーン
図書館
駅のベンチ

とかでやることが多かったです。

場所を変えると
ストレッサーがいなくなるので
それがいいんだと思います。

その中でも私が1番オススメなのは
駅のベンチ!

冬に東進ずっといると暖房効いているから
ポカポカしちゃって
眠くなったりすると思うんです。

でも、駅のベンチはもう、外だから、
寒くて目も覚めちゃいます。

 

 

2.5分間何も考えない

 

これはみなさんnewじゃないですか⁇
そんなことない?
でも、紹介していきます!

 

何も考えない
頭の中を無にする
ただぼーっとする

何も考えない、頭を無にっていうのは
逆に難しいと思うんですけど、

勉強だとか、
今抱えてるストレスのことを
ポーンと忘れてぼーっとしてみる。

何も考えない時間を作ることは、
脳を休める効果があるといわれています。

頭を空にして
深呼吸しながら力を抜いてみてください。

気持ちがリフレッシュするし、

さあ勉強で頭を使うぞってときに、
頭が抜群に働きます。

諸説あるそうですが、
人間の集中力は約90分が限界だと
いわれていて、
長時間作業をしていると
だんだん効率が落ちてしまいます。

そのため、
60~90分に1度は軽い休憩を挟むといいのだそうです
みなさんが疲れてしまう理由って、
頭の使い過ぎから来る疲労ですよね。

だからこそ、
脳をしっかり休ませなきゃダメです!

でもずっと休むのは良くないですね。

そこで私がやってたのは、
好きな1曲を聞いてる間だけ!
というルール作り!

一曲ってだいたい
3-5分くらいなんですよ

だから、私は
1時間勉強したら1曲ぼーっとする

っていうのをやってました

リラックスしたいならやっぱり
歌が入ってない曲の方がオススメですよ

ちなみに私は
ケルトの音楽とかを
聞いてたこともありましたね

音楽の世界観に浸ってました5分間だけ

 

休みすぎるのは良くないです

でも上手くやれるのなら、

こまめに休憩して
脳を休ませた方が効率が良くなるんです

みなさんもこの方法
やってみてくださいね

 

以上が私のオススメのリフレッシュ方法でした!

やってみてくださいねー


 

 

過去の記事